う蝕が減り続ける今、修復治療型の経営は厳しさを増します…なぜ、治療しない小児歯科で大人の予防患者も増えるのか?地域に貢献しながら安定経営を目指すなら、患者さんの意識を高め、材料費も手間もかからない予防管理型の診療にシフトチェンジすべきです。口腔機能発達不全症の保険適用など、歯科業界では今、大きな変化がはじまっていますが「治療しない小児歯科」が、多くのご家庭から注目されているのをご存じですか?

小児歯科で、こんな間違いをしていませんか?

想像してみてください。もし、治療しなくても歯が健康に向かう小児歯科が提供できればどうなるでしょうか? 泣き叫ぶ子どもを押さえつけて治療する必要はなくなります。つまり、歯医者を怖がる子どもはいなくなるでしょう。

先生は、今の場所に開業されてからどれくらいの年月が経ったでしょうか? きっと、地域住民の健康を守り、信頼を得てきたからこそ、これまで診療を続けていらっしゃることと思います。

もし先生が、今まで以上に地域に貢献したいと思われるなら、今回お伝えする小児歯科のノウハウは見逃せません。

なぜなら、一般的に思われているような小児歯科へのネガティブなイメージが、ガラガラと音を立てて崩れ去ることになるから…

例えば…

「そんなことできるはずがない」と思われたかもしれませんが、結論から申しあげます。今から先生にお伝えするのは「治療しない小児歯科」。

絵に描いた餅ではありません。この方法は、すでに多くの子どもの口腔を健康へ導き、そのすばらしさがクチコミとなり、地域からの厚い信頼を得ています。その結果として年間1,000人の新患を増やし続けているのです。

この案内を読み進めることで、どんな仕組み・方法でこの実績を作り上げているのかが明らかになり、そして先生の医院でもすぐに実践できることがご理解いただけるでしょう…

どうなる? これからの歯科業界

歯科医師の使命は、国民の口腔内の健康を守り続けること。この先、何があろうとも、この使命だけは変わりません。しかし、歯科医院を取り巻く環境は、常に変わり続けています。

特に、歯科医院経営の問題は、数年前から良い兆しが見えません。増え続ける歯科医院、減り続ける人口など問題は山積み。今も多くの歯科医院が、経営について試行錯誤しています。

そんな中、注目されているのが予防歯科。新患を集めるのが以前よりも難しくなった今、一人の患者さんに長く通っていただく予防歯科が、注目を集め続けています。

予防歯科が軌道に乗れば、患者さんの口腔を守るうえでも価値が高く、歯科医師の使命をより高いレベルで実現できます。また、長期的な継続収入が見込め、経営が安定しますが…

予防歯科を軌道に乗せている
クリニックはまだ多くない

数年前から、予防歯科について多くのノウハウが紹介されるようになりました。実際に予防歯科の導入にチャレンジするクリニックも増え続けています。しかし、右肩上がりに成長できているケースは、まだ多くありません。

その理由は、先生もお気づきのとおりです。患者さんの多くは、今すぐどうにかしたい痛みや不調から解放されるために来院しているから。そのため、治療が完了したら来なくなるケースがほとんど。

本来であれば再発しないよう、治療後も予防を続けるべきです。原因を除去するには、歯科医院に通い続けることが重要。それなのに、患者さんの多くは、仕事や家庭に忙しく、予防目的に通い続けることを面倒に感じます。

でも予防対象が
大切なわが子になると…

多くの大人が予防を面倒に思います。しかし、大切なわが子の予防となると、その必要性や価値を感じてくれる患者さんが多いことを、先生はご存じですか?

生命保険で考えるとわかりやすいでしょう。何かのリスクを予防する商品は、当事者ではなく、大切な誰かを守る目的の方が、その必要性や価値が理解されやすいのです。

また、近年では、少子高齢化により、子ども1人にかける養育費は拡大を続けており、多くの保護者が、子どもの健康に、たくさんのお金を使うようになりました。

このような時流からみても、予防歯科の入り口は、小児を対象にするのが近道。大切なわが子の健康のためなら、多くの保護者が、予防を目的とした小児歯科の価値に気づいてくれます。

2018年に、口腔機能発達不全症が保険適用になるなど、国の方針をみても小児への予防歯科は、発展の兆しがみられます。う蝕が減り続ける今、子どもの口腔機能を健全に発達させる取り組みは、今後の歯科のスタンダードになるでしょう。

しかも、子どもの予防通院を通して、保護者(大人)も予防歯科の重要性を理解してくれるので、家族ぐるみで通院してくれるようになります。

これからの歯科医院経営で小児の
予防歯科が欠かせない3つの理由

理由① 患者層が広がる

子どものむし歯は減り続けており、この傾向は今後も変わらないでしょう。歯科医院が増え続け、人口が減り続ける今、成人だけをターゲットにしていると、経営は先細りです。

しかし、子どもの口呼吸、歯並びなどを気にする親は増えており、2018年から口腔機能発達不全症が保険適用になるなど、小児歯科を取り巻く状況は大きく変化しています。

国の方針や、少子高齢化による子ども1人にかける養育費の拡大などを見据えると、今後、小児の予防が歯科診療のスタンダードになることは明らか。

実際、この流れにいち早く順応し、新患を増やし続けているクリニックは少数ですが実在します。予防メインの小児歯科は、まだライバルが多くありません。今から導入すれば、この先の見通しが明るくなります。

理由② 予防歯科へ興味を持ってもらいやすい

予防歯科は、その必要性と価値を理解してもらうのが難しい診療です。しかし、対象を本人からお子さんにすると話は変わります。

なぜなら、何かのリスクを予防する商品は、当事者ではなく、大切な誰かを守る目的の方が、その必要性や価値が理解されるから。生命保険がなぜ売れるのか? その理由を考えてみてください。

少子高齢化で、多くの保護者が、わが子の健康にたくさんのお金を使うようになった今、予防歯科は、大切なお子さんの健康を守る診療として案内する方が受け入れてもらえます。

理由③ 経営が安定する

大人は治療するケースが多く、治したら来なくなる場合がほとんど。予防歯科を提案しても、ほとんどの患者さんは仕事や家庭で忙しく、長期的に通院してくれません。

しかし、子どもは違います。大人よりも自由な時間が多く、保護者がしっかりと管理するので、2歳から通いはじめても、歯が生え変わる7歳ぐらいまでの5年は、通い続けてくれます。小児の新患が増えるたびに、先生の医院は、数年間の定期収入が確保できます。

また、数年の通院によって信頼関係が築けるため、その子やご家族に何かあったとき、他院が選ばれることはありません。引越ししない限り、家族ぐるみで通い続けてくれます。

小児の予防歯科で成功するには?

「小児歯科は面倒なことが多い」と悩む歯科医師は、たくさんいます。治療をするとなれば、たしかに大変なことはたくさんあります。チェアーに座らせるだけでも一苦労ですし、泣き叫ぶ子どもを押さえつけて治療することもめずらしくありません。

しかし、今回お伝えする「治療しない小児歯科」を実践すれば、先生がこれまでに感じていた小児歯科のストレスから解放されます。

それどころか、これまで来院しなかった患者層が次々と訪れ、長期通院してくれるようになります。しかも、実務のほとんどをDHに任せて定期健診と予防処置で1000点の診療報酬が得られたらどうでしょうか?

今回、「治療しない小児歯科」をいち早く取り入れ、年間1,000人の新患(予防歯科)を増やし続けている柿崎先生から、その方法について詳しく学べる教材を新たに制作しました。

柿崎陽介先生

柿崎陽介先生
予防メインの小児歯科を早くから取り入れ、ユニット2台の小さなクリニックを、ユニット16台、カルテ24,000枚の歯科医院に育てる。現在も、「治療しない小児歯科」で地域の厚い信頼を集め、予約の電話が鳴りやまないほど人気のクリニックとなる。
【略歴】
1993年 長崎大学歯学部卒業
1993年 長崎大学歯学部附属病院矯正歯科勤務
1999年 宮崎市にて矯正・小児ひまわり歯科開業
【所属学会・資格・役職など】
日本矯正歯科学会認定医
日本小児歯科学会会員
全国小児歯科開業医会会員
日本口蓋裂学会会員
九州矯正歯科学会会員
宮崎県歯科保健推進協議会委員
宮崎市郡歯科医師会専務理事
宮崎予防歯科研究会顧問
宮崎小児歯科臨床医会会員
子どもとメディアみやざき啓発部会長
【メディア掲載・出演】
宮崎日日新聞 2016年一年間毎週連載
地元テレビ、ラジオなど
ハロウィーン診療は、TBS「ひるおび!」でも紹介
【受賞・著書・論文】
2016年 宮崎県 優秀健康長寿推進企業等賞 県知事表彰
2017年 未来みやざき県民運動推進協議会 子育て支援優良企業賞 表彰
【発表、講演等】
2012年
第30回 日本小児歯科学会九州地方会
教育講演「スタッフとともにつくる未来型歯科医院のデザイン」
2017年
第22回 成育歯科医療研究会大会 ポスター発表
2014年
第7回 日本国際歯科大会2014 シンポジウム 登壇
2018年
第13回 九州矯正歯科学会学術大会 ミニシンポジウム 登壇
2018年
第8回 日本国際歯科大会2018 シンポジウム 登壇
2018年
Innovation and advances in dentistry International conference招待講演(モンゴル)
2019年
第57回 日本小児歯科学会大会
「0歳から一生涯寄り添う小児歯科」登壇
2019年
第46回 福岡歯科大学学会 シンポジウム
「小児の口腔機能獲得と改善」登壇

「治療しない小児歯科とは?

小児歯科について「親の言うとおり治さなきゃ悪いかな」と思う先生も多いですが、柿崎先生はおっしゃいます。小児歯科は、基本的に治療の必要はないと…

治さない理由は、歯が生え変わるからではありません。治療できる年齢になるまで、定期メインテナンスや食事指導、習慣指導を行い、環境を整えておけば、そうそう悪くなることはないのです。

実際、柿崎先生のクリニックでは、4歳でむし歯の多い子でも治療することなく、13歳時点で口腔内が、健康面、機能面、審美面でも整うケースがほとんどです。

柿崎先生の小児歯科は、痛みを伴う疾患以外は、基本的に治療しません。定期メインテナンスと食事指導、習慣指導をメインに行い、歯が生え変わるタイミングでちゃんと噛めて、ちゃんと呼吸できる、健康かつ機能性、審美性に優れた口腔内を作ることを目的にしています。

「治療しない小児歯科を導入すべき
5つの理由とは?

理由① 効果実証済み

「治療しない小児歯科」は、柿崎先生がユニット2台の小さなクリニックを、ユニット16台、カルテ24,000枚の歯科医院に育てるうえでキーポイントになったノウハウです。現在も、「治療しない小児歯科」を皮切りに、年間1,000人の新患を増やしており、予約の電話が鳴りやまないほど人気のクリニックとなりました。

理由② 子どもを治療するストレスから解放される

「泣き叫ぶ子どもを治療するのはキツイ」「恐怖のあまりチェアーに上がろうとしない」など、小さな子どもを治療するのは大変です。しかし、柿崎先生の小児歯科は、痛みを伴うケース以外は治療しないので、多くの先生が抱えている小児治療のストレスを感じることがありません。

理由③ 子どもと保護者が楽しく通える

泣き叫ぶ子どもを押さえつけて治療したら、その子は歯科恐怖症になるかもしれません。しかし、柿崎先生の小児歯科は、基本的に治療をしないため、子どもたちは安心して通い続けてくれます。また、長きに渡って小児歯科へ取り組み続けた柿崎先生のクリニックでは、子どもにバキュームで遊んでもらう方法など、「歯医者って楽しい」と思ってもらえる工夫が盛りだくさん。保護者と子どもが、笑顔で帰宅できる方法を学んでみませんか?

理由④ 収益性が高い

柿崎先生の「治療しない小児歯科」は、実務のほとんどをDHが担当できます。先生は、5分ほどの検診をするだけ。だいたい30分ぐらいで診療が終りますが、得られる診療報酬は1,000点。軌道に乗れば、スタッフが収益を作る経営基盤が手に入ります。

理由⑤ 今後の小児歯科で求められるすべてが学べる

今回の教材は、柿崎先生が長年培ってきた小児歯科のノウハウが網羅されています。以下4つの項目で順序良く学べるので、これから小児歯科を本格的にはじめたい先生にもオススメ。

  1. 小児歯科の現状
  2. メインテナンスの実際
  3. 食と小児歯科
  4. 小児期の矯正治療

また、ブラッシング指導と生活習慣指導の実演映像も収録しました。柿崎先生のクリニックで使われているツールもお渡しするので、効率よく「治療しない小児歯科」の導入が進められます。

具体的にどのような内容が学べるのか? 収録内容の一部をご紹介すると…

地域に貢
通いたくなる小児予防歯科のすべて
~メインテナンスの実食生小児矯正プログラム~

年間1,000人の新患を増やし続ける「治療しない小児歯科」


【DVD2枚組】(収録時間合計:155分)

治療しない小児歯科を成功させる
6つの特典をプレゼント

特典①「オリジナルサブカルテ」
(PDFファイル/ネット配信で提供)
特典1

柿崎先生のクリニックでは、通常のカルテとは別に、小児歯科用のサブカルテを用意しています。衛生士とドクターがダブルチェックするカルテであり、小児患者の正確な管理に欠かせないツールです。

特典②「治療計画説明書」
(PDFファイル/ネット配信で提供)
特典2

いつ、どのような治療を行うかを明記して院内で共有するツールです。保護者から「あと何回治療に来たらいいか?」と受付が質問されても、この治療計画説明書があれば、すぐに正しく回答できます。

特典③「健康はお口のケアから」
(PDFファイル/ネット配信で提供)
特典3

予防メインの小児歯科では、自宅でのケアがとても重要になります。この資料があれば、保護者の方へ、お子さまの口腔ケアを効率よく教育できます。

特典④「問診票」
(PDFファイル/ネット配信で提供)
特典4

ご家庭で面倒を見る人は誰か? 母乳だったか? 哺乳瓶はいつまで使用したか? おやつの時間は決めているか? 就寝時間など、小児歯科だからこそ把握しておきたいことが網羅された問診票です。

特典⑤「態癖、舌癖チェックシート」
(PDFファイル/ネット配信で提供)
特典5

態癖や舌癖は、ちゃんと食べられる口、ちゃんと呼吸できる口を作るために必ず収集しておきたい情報です。このチェックシートを使えば、必要な情報を漏れなく収集できます。

特典⑥「レジュメ冊子」
レジュメ冊子

DVDに収録された講義がまとめられた、レジュメ冊子をお渡しいたします。DVDをじっくり視聴するお時間がなければ、まず、この冊子から先に目をとおしてください。そして、気になる個所の映像から視聴していただければ、効率のよい学習が可能です。もちろん、復習用のテキストとしてもご活用いただけます。

さらにこんな特典映像を
プレゼント

特典映像

小児予防歯科に成功している医院では、子どもたちにどんな指導をしているのか? この映像では、柿崎先生の医院で行われている「ブラッシング指導」と「食育管理指導」を実演してもらいました。ぜひ、衛生士さんに見てもらい、明日からの診療にお役立てください。

※ネット配信での提供となります。ご注文控えメールにてURLをご案内いたします。

治療しない小児歯科を実践して
こんな嬉しい未来を手に入れませんか?

柿崎先生の想い

歯科治療は、基本的に修復治療であって原因除去治療ではありません。0歳から定期的に歯科に通い続けてくれることで、原因除去を含めた環境整備やいろいろな情報提供ができますので、患者さんの健康が生涯にわたって保たれるはずです。

日本の医療費は増加し続け、国民皆保険の制度が破綻することが心配されています。人は生きていくために食べなければなりません。

国民1人1人にかかりつけ歯科ができ、口の健康と食のサポートができれば、多くの生活習慣にかかわる疾病を予防できるようになるのではないか、日本の医療費の極端な増加を減らせるのではないかと考えています。

矯正・小児ひまわり歯科 院長 柿崎陽介

「本当に納得いく内容なのか?」
と思われた先生へ
60日間返金保証をお付けいたします
(ネット配信版は対象外)

「もしかしたら、もう、知っている内容ばかりかもしれない…。」
「内容を理解できるか不安だ…。」
「期待にそえる、教材なのか?」

など、思われた場合もご安心ください。

なぜなら、DVD教材の内容に、ご納得できなければ返金させていただくからです。

60日間、じっくりと、DVDをご覧いただき、先生の買い物が正しかったかどうかをご判断ください。

送料も、返金振込料も、弊社が負担させていただきます。

返金保証が付いている、歯科医師向け教材なんて、ほとんどありません。

これは、今回リリースするDVD教材への自信そのものです。


安心の60日間返金保証

小児歯科の教材は毎回
多くの先生にお求めいただきます

これまで弊社は、小児歯科について学べる教材を何度か制作してきましたが、そのたびに大きな反響をいただいております。

以前リリースした口腔機能発達不全症の教材については、過去に類を見ないほどお申込みが殺到し、初回在庫を切らす状態となりました。

国の方針や人々の価値観の変化など、諸々の時流を踏まえ、多くの先生が、予防メインの小児歯科の必要性を強く感じられているようです。

そんな中、今回の教材は、年間1,000人の新患を生み出している予防メインの小児歯科がオールインワンで学べる内容であるため、多くの先生からお求めいただくことが予測されます。

この価格(DVDリリースキャンペーン価格)での販売は、2月28日まで。3月1日以降は、定価の56,980円に戻ります。初回在庫(100セット/DVD版)がなくなる前にお申し込みください。

地域に貢献!通いたくなる小児予防歯科のすべて~メインテナンスの実際・食生活・小児矯正プログラム~DVD

視聴方法を選べます

DVD在庫切れのお知らせ
(ご注文は可能です)
申し訳ありません。
多くのご注文をいただき、現在、在庫切れとなっております。
10月中旬ごろの入荷を予定しております。
お手元にお届けするまでお時間をいただくことになりますが、
ご注文は承っておりますので、ご安心してお申し込みください。
いつもの安心
DVDでお届け
  すぐに見られる
ネット配信
 
FAX申込みはコチラ(代引のみ) ※クレジット決済のみ
  • DVD2枚組(計155分)
  • レジュメ冊子(172ページ)+特典映像(8分/ネット配信)+特典データ(5つのツール/ネット配信)
教材内訳
  • 4セクション(計155分)
  • レジュメデータ(PDF)+特典映像(8分)+特典データ(5つのツール)
販売価格 56,980円(税込62,678円) 価格 販売価格 56,980円(税込62,678円)
あり(購入後60日間) 返金保証 商品特性上なし
  • 送料・代引手数料無料
  • 最短翌営業日出荷
特記事項
  • いつでもどこでも視聴可能
  • PC、タブレット、スマホ対応
  • 視聴期間制限なし
  • ネット接続必須
  • 購入後、専用閲覧ページをご案内

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

※クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

※安心の暗号化通信を採用しています。
この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、グローバルサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

6つの安心お届け

追伸

今回の教材も、60日間返金保証がついています。

つまり、先生は、ご自身の選択が正しかったか、60日間かけて、じっくりと判断できます。

これは、今回のDVDが、どれだけ有益なものかを証明する保証でもあります。

今回のDVD教材を手に入れる上で、先生に一切のリスクはありません。

ただし、初回在庫(100セット/DVD版)には限りがあるのでご注意ください。

この価格(DVDリリースキャンペーン価格)での販売は、2月28日までとなります。3月1日以降は、定価の56,980円に戻ります。

ご興味を持たれましたら、初回在庫がなくなる前に今すぐお申込みください。

視聴方法を選べます

DVD在庫切れのお知らせ
(ご注文は可能です)
申し訳ありません。
多くのご注文をいただき、現在、在庫切れとなっております。
10月中旬ごろの入荷を予定しております。
お手元にお届けするまでお時間をいただくことになりますが、
ご注文は承っておりますので、ご安心してお申し込みください。
いつもの安心
DVDでお届け
  すぐに見られる
ネット配信
 
FAX申込みはコチラ(代引のみ) ※クレジット決済のみ
  • DVD2枚組(計155分)
  • レジュメ冊子(172ページ)+特典映像(8分/ネット配信)+特典データ(5つのツール/ネット配信)
教材内訳
  • 4セクション(計155分)
  • レジュメデータ(PDF)+特典映像(8分)+特典データ(5つのツール)
販売価格 56,980円(税込62,678円) 価格 販売価格 56,980円(税込62,678円)
あり(購入後60日間) 返金保証 商品特性上なし
  • 送料・代引手数料無料
  • 最短翌営業日出荷
特記事項
  • いつでもどこでも視聴可能
  • PC、タブレット、スマホ対応
  • 視聴期間制限なし
  • ネット接続必須
  • 購入後、専用閲覧ページをご案内

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

※クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

※安心の暗号化通信を採用しています。
この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、グローバルサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。