2022年4月からCAD/CAMインレーも保険収載されましたが…「保険で白い歯にできる」ことを知らない患者さんが、全国にたくさんいる事実を、先生はご存じですか?予後、審美性、機能性に優れた保険のCAD/CAM冠でメタルフリー勝ち組クリニックになる方法

2022年4月からCAD/CAMインレーも保険収載されましたが…「保険で白い歯にできる」ことを知らない患者さんが、全国にたくさんいる事実を、先生はご存じですか?予後、審美性、機能性に優れた保険のCAD/CAM冠でメタルフリー勝ち組クリニックになる方法

保険のCAD/CAM冠で
このように思っていませんか?

どれか1つでも気になることがあれば、約束します。これらの疑問が、すべて過去のものになることを。

保険収載から数年が経った今、保険のCAD/CAM冠について、多くのことが明らかになりました。しかし、その詳細をわかっているのは、メタルフリーで成功している一部のクリニックのみ。

先生も、予後と審美性にすぐれた保険のCAD/CAM冠を習得しませんか? もっと多くの患者さんを笑顔にして、もっと多くから選ばれるクリニックを目指しませんか?

「保険のCAD/CAM冠ってどうなの?」

2022年4月からCAD/CAMインレーも保険収載されました。しかし、保険のCAD/CAM冠について疑問を持つ先生は少なくありません。

CAD/CAM冠は、保険収載されてからそれほどの年数が経っていないため、懐疑的になるのは当然でしょう。特に、脱離については、多くの先生が気にするところです。

そんな状況があることを踏まえながら、お伝えしたいことがあります。それは、今この時点で、保険のCAD/CAM冠を本格的に取り扱わないのは損ということ。その理由は5つ。

今こそ保険のCAD/CAM冠へ
本気になるべき5つの理由

理由①
審美修復の患者ニーズが高まっている

「どうせなら、もっとキレイにしてほしい」と願う患者さんは、増え続けています。そのこともあり、審美領域で成功するクリニックも増えました。しかし、まだ多くの患者さんが、歯科は保険があたりまえと思い込んでいます。

保険のCAD/CAM冠に長ければ「キレイにしたいけどお金が…」と悩む患者さんを、最高の笑顔に導けます。優れた治療と豊富な選択肢を武器に、もっと多くの患者さんに選ばれるようになるのです。

理由②
既存患者から、もっと信頼される

先生のクリニックにも、すでに金属で修復している患者さんがいるでしょう。その中で「見た目が気になる」と悩んでいる人は、意外に多くいます。

保険のCAD/CAM冠を始めたことを、院内で案内してみてください。きっと、何名かの既存患者さんからご相談いただけるはず。彼らの要望へ応えることができれば、先生はよりいっそうの信頼が得られます。

理由③
「保険で白い歯」がクチコミ材料に

白い歯を希望する患者さんは増えています。しかし、保険で白い歯にできることを、まだ、多くの患者さんは知りません。つまり、保険のCAD/CAM冠で白い歯にできることを伝えれば、それだけで患者さんは注目。

実際にすばらしい審美性を得られたなら、患者さんはどうなるでしょうか? 先生の治療に感動した患者さんは「あの歯医者さんなら、保険で白い歯にしてくれるよ」とクチコミしてくれます。

理由④
メタルフリー治療が認知されてきた

近年、テレビでも「銀歯と金属アレルギー」について紹介されることが増えました。そのこともあり、今、健康意識の高い人ほど、メタルフリー治療に興味を持ちはじめています。

彼らの期待に応えるには、1日でも早く保険のCAD/CAM冠に長ける必要があります。保険適応部位、適応症、保険請求などの知識、そして精度の高い治療技術の習得が欠かせません。

保険のCAD/CAM冠を得意とする歯科医院は、まだ多くないため、他院と差別化する意味でも重要です。

理由⑤
保険適応範囲が拡大を続けている

2014年以来、CAD/CAMの保険適応範囲は、拡大を続けています。金パラの価格高騰、メタルフリー治療の技術向上と認知向上、器具機材の進化を考えれば、当然の流れなのかもしれません。

これから開業する若い歯科医師は、保険のCAD/CAM冠を新しい治療ではなく、一般的な治療として、取り扱いはじめるでしょう。ある調査結果によると、CAD/CAM冠と金属冠の件数は下記のとおり。

※令和3年6月

  • CADCAM冠 255,816件
  • 金属冠 648,448件

「まだ、こんなにも大きな差があるのか」と思ったかもしれませんが、キモはそこにありません。年々この差が狭くなっている事実が、重要なのです。「保険のCAD/CAM冠は、できてあたりまえ」そんな時代が、すぐそこまでやってきています。

導入の必要性はわかるけど…

「どうすれば脱離を防ぎ、より良い予後になるのか?」
「どうすれば審美性や機能性を向上できるのか?」
「適応症や禁忌の判断がわかりにくい」
「保険適応部位や保険算定がわかりにくい」

先生も、その答えが気になることでしょう。ご安心ください。今回のプログラムでは、メタルフリー勝ち組クリニックならば知っている、保険のCAD/CAMにおける技術が学べます。

講師は、藤澤政紀先生。藤澤先生は、クラウンブリッジのスペシャリストであり「一般社団法人 日本歯科審美学会」理事長を務めた経験をお持ちです。

藤澤政紀先生
藤澤政紀先生
【プロフィール】
クラウンブリッジのスペシャリストとして、優れた治療成果を数多く残す。保険のCAD/CAMについても、早くから日常臨床に取り入れ、優れた予後、審美性、機能性を満たした技術にたどりつく。2019~2021年まで、一般社団法人 日本歯科審美学会の理事長を務める。
【略歴】
1984年
岩手医科大学歯学部 卒業
1988年
同大学大学院歯学研究科 修了、
同大学歯学部歯科補綴学第二講座 助手
1990年
カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA) 客員研究員
1997年
岩手医科大学歯学部歯科補綴学第二講座 講師
2007年
明海大学 機能保存回復学講座 クラウンブリッジ補綴学分野
【役職】
一般社団法人 日本歯科審美学会 理事長(2019~2021年)
一般社団法人 日本歯科審美学会第29回学術大会大会長(2018年)
日本顎口腔機能学会第56回学術大会大会長(2016年)
一般社団法人 日本歯科心身医学会第27回学術大会・総会 大会長(2012年)
【指導医・認定医】
日本補綴歯科学会 専門医、指導医
日本歯科審美学会 認定医
日本顎関節学会 専門医、指導医
日本歯科心身医学会 認定医、指導医
【受賞】
2006年6月
日本補綴歯科学会第114回日本補綴歯科学会学術大会
優秀課題口演賞
日本補綴歯科学会 平成17年度中堅論文賞
2019年7月
埼玉県国民健康保険団体連合会理事長表彰(国保功労)
2019年10月
埼玉県国民健康保険関係者功労表彰(国保功労)
国民健康保険中央会表彰(国保功労)
2020年10月
厚生労働大臣表彰
【メディア】
2018年 NHK あさイチ(テレビ出演)
2017年 頼りになる歯医者さん(雑誌掲載)
【著書】
著書

なぜ藤澤先生から
保険のCAD/CAMを学ぶべきか?
7つの理由

理由①
クラウンブリッジのスペシャリスト

藤澤先生は、クラウンブリッジのスペシャリスト。日常臨床で優れた成果を残すだけではなく、名誉ある役目をたくさん努めてきました。

言うまでもなく、その知見、技術は信用に値します。

理由②
藤澤先生も最初は懐疑的だった

「メタルフリーでやるならば、ジルコニアが良いのでは?」藤澤先生も、最初はこのように考えていました。保険のCAD/CAM冠について、懐疑的だったのです。

しかし、数年が経ち、エビデンスもでてきた段階で考え方を改めます。実際に保険のCAD/CAM冠に数多く対応することで、さらに考え方が変わったとおっしゃいます。

今回のプログラムで保険のCAD/CAM冠を学べば、懐疑的な先生も新たな気づきがたくさん得られるでしょう。

理由③
保険のCAD/CAMについて初歩から学べる

保険のCAD/CAMを、本格的に学んだことがなくてもご心配なく。今回のプログラムでは、メタルフリー修復治療という広い概念から、保険のCAD/CAMの基本と実践を学べます。

この中で1つでも気になることがあれば、持っておいて損のないプログラムです。

理由④
メリットだけではなく、
デメリットやリスクも学べる

いかなるケースでも、保険のCAD/CAMが適用できるわけではありません。どのような治療でもメリットとデメリットが存在し、リスクを持っています。

今回のプログラムでは、保険のCAD/CAMでは超えられない壁についても解説。つまり、患者トラブルの少ない、安全な保険のCAD/CAM治療を習得できます。

理由⑤
色調問題を解決する方法

多くの先生が、保険のCAD/CAM冠の色調に悩みますが、ご安心ください。

保険のCAD/CAM冠の場合、どのように色調を整えるのか? 何に気をつけて処置を進めればよいのか? 色調調整が難しい症例を挙げながら、その技術を公開していただきました。

審美性の高い治療をするためにも、見落としてはならない技術です。

理由⑥
藤澤先生ならではの実践技術を習得

ブラキシズムがある患者さんに、CAD/CAM冠は適用できるのでしょうか? 多くの先生が悩みますが、藤澤先生は「サンドイッチプロビジョナル」でこの問題を解決。

歯を削らずにCAD/CAM冠を適用できるか調べることができ、安全を確認しながら、広範囲の補綴治療を可能にする手法です。「歯を削ってから調子が悪くなった」そんなリスクを未然に防げます。また、支台歯形成において、臨在歯や歯肉を傷つけないバーについても教えていただきました。

理由⑦
脱離しない技術

CAD/CAM冠は脱離しやすいのでは? と考える先生は少なくありません。しかし、技術研鑽が進んだ今、その状況は変わってきました。

ある調査結果では、臼歯部CAD/CAM冠の予後について、2.5年~3.5年の経過が報告されています。藤澤先生の症例だと、さらに長期の予後が報告されているのです。

脱離させないポイントは、1分程度の工程だけ。もし、CAD/CAM冠を取り扱うならば、この情報を知らないのは損でしかありません。

他にも、メタルフリー治療、保険のCAD/CAMについて多くのことをギッシリ収録した今回のプログラム。その一部をご紹介すると…

保険でできる審美修復2.0

保険のCAD/CAMで長持ちする白い歯を提供し、より多くの患者さんに選ばれる方法

さらに2つの特典があります

特典①
メタルフリー修復治療の保険算定
特典1

CAD/CAMの保険算定については、このセミナー映像があれば、他に何もいりません。時間をかけて、ご自身で調べる必要もありません。

特典②
【購入者限定特典】
藤澤先生のセミナーレジュメ冊子
レジュメ冊子

教材に収録された藤澤先生の講義がまとめられた、レジュメ冊子をお渡しいたします。このDVDを手にした先生だけが手に入れられる、講師のノウハウがぎっしりつまった大変価値あるものとなっております。

もちろん本屋さんでもこの冊子は取り扱っていません。ここでしか手に入れることができない、大変貴重価値が高いものを今回、特典にてお付けいたします。

また、映像をじっくり視聴するお時間がなければ、まず、この冊子から先に目をとおしてください。そして、気になる箇所の映像から視聴していただければ、効率の良い学習が可能です。もちろん、復習用のテキストとしてもご活用いただけます。

※ネット配信版はPDFデータ(印刷不可)でのご提供となります。

藤澤先生の映像教材を推薦します

「患者に信頼されるような治療結果を得られる」

本講演は、各社各種のCAD/CAM用ハイブリッドレジンブロックや充填用コンポジットレジンを用いた、保険診療でできる審美修復について、その適応症から材料の違いや特性、支台歯(窩洞)形成、印象採得、支台築造、色調選択、試適咬合調整、内面処理、装着にいたるまで丁寧な解説がエビデンスを基に症例写真や動画を用いてなされています。デジタルテクノロジーとそれに伴う材料の開発で、かねてより言われてきた歯科技工士不足問題や歯科用金銀パラジウム合金の高騰に追随できない保険点数による逆鞘問題を現在のところ解決できる、もっとも可能性を秘めた材料であると言える。今後第2大臼歯にも保険適応拡大が期待されます。本講演がこれらの材料を用いた審美修復を行うにあたり、患者に信頼されるような治療結果を得るための知識と技術を習得するために大いに役立つと確信します。

日本口腔インプラント学会(第299号)専門医
日本デジタル歯科学会(第15号)専門医
歯科医師臨床研修指導歯科医
夏堀デンタルクリニック 理事長 夏堀 礼二 先生
「保険治療でここまでの審美歯科治療ができる!-失敗しないので!-」

審美性に優れるメタルフリー修復は、患者にとってとても魅力的な治療です。しかし、セラミックスを用いた修復治療は健康保険の範囲内でなく、治療費が高価であり、すべての国民に対して臨床応用することは難しい状況です。近年のメタルフリー修復材料の進歩により、国民皆保険で応用できる補綴治療の選択肢が増えました。具体的には、レジンブロックから加工されるCAD/CAM冠、ファイバーポスト、ファイバー補強コンポジットレジンブリッジなどです。今回の映像教材では、CAD/CAM冠、ファイバーポストなどの保険治療で行える治療について適応症、支台歯形成、装着方法など臨床で使用する際に必要な情報が、非常にわかりやすく解説されています。さらに、ジルコニアセラミックスを用いた治療についても言及されていて、最先端の審美歯科治療についても説明されています。この映像教材から、歯科審美治療における重要なエッセンスを学ぶことができ、ドラマではありませんが、これからの審美歯科治療は「失敗しないので!」。

日本大学歯学部歯科補綴学第Ⅲ講座 教授
小峰 太 先生
「医院の確実なレベルアップを保証します」

クラウンによる歯冠修復を長期的に安定した補綴処置とするためには、実際の治療前に行っておかなければならないことがたくさんあります。例えば、症例の選択においても、個々の口腔内状態から咬合・咀嚼・嚥下を含めた全身状態と、さらに患者の審美的要求を適切に把握することが重要となります。そして、それらの情報を基に、最適な術式、材料を選択することで治療がスタートします。この段階で、補綴処置の成否の70%は決定していると言っても過言ではなく、非常に重要なプロセスとなります。ひとたび実際の処置が始まってしまえば、そこからは治療方針に従って、選択した術式・材料に対し、適切な方法を正確にトレースすることで、良好な経過を得ることが可能となります。現在、保険診療におけるコンポジットレジン系材料の臨床について、様々な情報が飛び交い、どの術式・材料を選択すればいいのか、非常にわかりづらい状態となっております。藤澤先生は多くの顎関節治療の経験から咬合について深い造詣をもち、さらに大学所属のクラウンブリッジ専門家であるため、正し知識と技術を持つ王道の大ベテランです。その藤澤先生が製作したDVDは、保険診療における審美修復を中心にしながらも、検査・診断の基準、支台築造法、支台歯形成法、クラウンの咬合調整法、適切な装着術式について、丁寧に紹介されています。また、保険診療にかかわらず、メタルフリー修復の基本とテクニックとしても素晴らしい内容となっておりますので、多くの臨床医にお勧めできるDVDです。

日本歯科大学生命歯学部歯科理工学講座 教授
新谷 明一 先生

保険のCAD/CAM冠を習得して
こんな結果を手に入れませんか?

「本当に納得いく内容なのか?」
と思われた先生へ
60日間返金保証をお付けいたします
(ネット配信版は対象外)

「もしかしたら、もう知っている内容ばかりかもしれない」「内容を理解できるか不安だ」「期待にそえる教材なのか?」など、思われた場合もご安心ください。

なぜなら、プログラムの内容に、ご納得できなければ返金させていただくからです。

60日間、じっくりと、ご覧いただき、先生の選択が正しかったかどうかをご判断ください。送料も、返金振込料も、弊社が負担させていただきます。

返金保証が付いている、歯科医師向け教材なんて、ほとんどありません。これは、今回リリースする最新プログラムへの自信そのものです。


安心の60日間返金保証

今すぐ始めないのは損です

金パラの価格高騰は、これからどうなるでしょうか? 多くの方が、この先も続くとおっしゃいます。だからこそ、国もCAD/CAMの保険適応の拡大を進めているでしょう。

若い歯科医師は、この事実を前提として開業します。彼らの多くは、保険のCAD/CAM冠を、一般的な治療として取り扱うでしょう。

大切なことなので、もう一度お伝えしますが、ある調査結果によると、CAD/CAM冠と金属冠の件数は下記のとおり。

※令和3年6月

  • CADCAM冠 255,816件
  • 金属冠 648,448件

まだ大きな差があるように思えます。しかし、この差は年々狭くなっている事実があるのです。

患者さんから「え? 保険のCAD/CAMをやっていないんですか?」と言われる日は、そう遠くない未来です。この変革期に始めないのは、損でしかありません。

この価格(DVDリリースキャンペーン価格)での販売は、12月13日まで。12月14日以降は、定価の56,980円(税込62,678円)に戻ります。初回在庫(100セット)がなくなる前にお申込みください。

保険でできる審美修復2.0DVD

視聴方法を選べます

いつもの安心
DVDでお届け
  すぐに見られる
ネット配信
 
FAX申込みはコチラ(代引のみ) ※クレジット決済のみ
  • DVD2枚組(計135分)
  • 特典レジュメ冊子(118ページ)+特典映像(15分/Disc内収録)
教材内訳
  • 3セクション(計135分)
  • 特典映像 (15分) + 特典レジュメ冊子データ(118ページ/PDFダウンロード/印刷不可)
通常価格 56,980円
特別価格 41,980円(税込46,178円)
価格 通常価格 56,980円
特別価格 41,980円(税込46,178円)
あり(購入後60日間) 返金保証 商品特性上なし
  • 送料・代引手数料無料
  • 最短翌営業日出荷
特記事項
  • いつでもどこでも視聴可能
  • PC、タブレット、スマホ対応
  • 視聴期間制限なし
  • ネット接続必須
  • 購入後、専用閲覧ページをご案内

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

※クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

※安心の暗号化通信を採用しています。
この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、グローバルサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

6つの安心お届け

追伸

今回の教材も、60日間返金保証がついています。つまり、先生は、ご自身の選択が正しかったか、60日間かけて、じっくりと判断できます。

これは、今回のプログラムが、どれだけ有益なものかを証明する保証でもあります。プログラムを手に入れる上で、先生に一切のリスクはありません。

ただし、初回在庫(DVD版100セット)には限りがあるのでご注意ください。

この価格(リリースキャンペーン価格)での販売は、12月13日までとなります。12月14日以降は、定価の56,980円(税込62,678円)に戻ります。

ご興味を持たれましたら、初回在庫(DVD版100セット)がなくなる前に今すぐお申込みください。

視聴方法を選べます

いつもの安心
DVDでお届け
  すぐに見られる
ネット配信
 
FAX申込みはコチラ(代引のみ) ※クレジット決済のみ
  • DVD2枚組(計135分)
  • 特典レジュメ冊子(118ページ)+特典映像(15分/Disc内収録)
教材内訳
  • 3セクション(計135分)
  • 特典映像 (15分) + 特典レジュメ冊子データ(118ページ/PDFダウンロード/印刷不可)
通常価格 56,980円
特別価格 41,980円(税込46,178円)
価格 通常価格 56,980円
特別価格 41,980円(税込46,178円)
あり(購入後60日間) 返金保証 商品特性上なし
  • 送料・代引手数料無料
  • 最短翌営業日出荷
特記事項
  • いつでもどこでも視聴可能
  • PC、タブレット、スマホ対応
  • 視聴期間制限なし
  • ネット接続必須
  • 購入後、専用閲覧ページをご案内

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

※クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

※安心の暗号化通信を採用しています。
この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、グローバルサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

ボタン
ボタン