“今から○○さんにとって非常に大事な話をします”と言うだけで…なぜ、予防や健康管理、禁煙、SASなどに無関心だった患者さんが真剣に話を聞きはじめるのか?キャリア43年のカリスマDH“土屋和子先生”が教える最強のチェアサイドコミュニケーション術「デンタルNLP®」とは?

どれか1つでも思いあたれば必ず読み進めてください
  • もっとDHに成長してもらいたい
  • DHの患者対応に残念だと思うところがある
  • DHに医療人としての誇りと使命感を強く持たせたい
  • DHの医療知識を高めたい
  • withコロナでは、どのような対応が求められるのか?
  • 患者さんとの信頼関係を深めたい
  • 患者さんの健康意識を高めたい

大きな変化が求められる
時代になりましたが…

「withコロナ」「ニューノーマル」

これらは歯科においても重要なキーワードです。ウイルスの脅威が人々に浸透した今、どのクリニックでも、より安心で安全な医療の提供が求められるようになりました。

歯科医療そのものについても、数年前から大きな変化がはじまっています。これまでの歯科医療は、口腔内の健康を守ることが主な役割でした。しかし、現在の歯科医療は、全身的な健康を守る役割が増えています。

たとえば、睡眠時無呼吸症候群(SAS)は、その多くが歯科で発見できる重大な疾患です。先進的なクリニックではSASの改善指導にも取り組み、すばらしい成果をだされています。

また、健康に大きな被害をもたらす食生活や喫煙についても、歯科からの情報発信が求められるようになりました。

歯科が全身の健康を診る時代になり、さらに、より安心・安全な医療が求められる時代が到来しています。つまり、歯科業界は今、大きな変化を迎えているのですが…

時代が求める歯科医院になるには?

歯科医師であれば、歯科以外の医療知識についても多くのことをご存じでしょう。ウイルスについても、一般の方より多くの知識があり、それらを、患者さんへ伝えることもできるでしょう。しかし、先生おひとりで情報発信に努めても限界があります。

患者さんとの接触時間が多いのはDHです。理想は、DHがウイルスについて正しい知識を持ち、適切に対応できる状態ではないでしょうか? DHが、患者さんの健康に必要な医療知識を理解し、それを的確に伝えられる状態が、理想だと思われませんか?

先生だけではなく、スタッフ全員が一丸となって、より安心・安全な診療を目指す。そして、患者さんの健康意識が高まるよう全力を尽くす…。こうなれば、診療のクオリティはさらに底上げされ、もっと多くの患者さんの心を満たし、健康に導けます。つまり、時代が求める歯科医院になれるのです。つまり…

これからの歯科に欠かせない
3つのポイントとは?

より安心・安全な診療を提供し、患者さんの全身的な健康もサポートする歯科医院になるには、DHにこの3つを教育する必要があります。

① ウイルスや感染に関する正しい知識
② より専門的な歯科医療知識と、全身の健康と医療知識
③ 優れたコミュニケーション技術

しかし、DHの多くが、これらを詳しく知りません。なぜなら、この3つを体系的に学べる機会がないからです。先生も忙しくて、DHをしっかり教育する時間が持てないでしょう。

特に3番目のコミュニケーション技術については、多くのクリニックが頭を抱える重要な問題です。DHの患者対応を思いだしてみてください。彼女たちは、すべての患者さんに同じ対応をしてはいないでしょうか?

患者さんの状態や心情、価値観は千差万別です。本来であれば、患者さんそれぞれに適切な情報提供、コミュニケーションが求められます。しかし、その方法は院長でさえ詳しく知らないことが多く、教育が非常に難しい分野です。でも、ご安心ください…

DHに見せるだけでOK

先生は、土屋和子先生をご存じでしょうか? DH歴43年のキャリアを持ち、フリーランスDHとして複数のクリニックの現場に立つだけではなく、35年以上にわたり優秀なDHを育成する講師としても活躍されているカリスマDHです。

彼女の技術指導を受けた多くのDHが、短期間で飛躍的にスキルアップに成功しており、著書の「プロフェッショナルハイジニストワーク」は、DHの間でバイブル的な存在となっています。

以前、土屋先生を講師にお迎えし、DHの手技を教育するDVDを弊社からリリースしましたが、かつてない反響を呼び、多くのクリニックから高い評価をいただきました。

そんな土屋先生を再び講師にお迎えし、今回は、これからのDHに求められる知識と、優れたコミュニケーション技術が学べるDVDを制作いたしました。もちろん、今回の映像教材も、DHに見せるだけですばらしい研修効果が得られます。

土屋和子先生

土屋和子先生
キャリア43年のベテランDH。フリーランスのDHとして、複数のクリニックの現場に立つだけではなく、35年以上にわたり優秀なDHを育成する講師としても活躍。彼女の技術指導を受けた、多くのDHが短期間で飛躍的にスキルアップに成功。著書の「プロフェッショナルハイジニストワーク」は、DHの間でバイブル的な存在となっている。
【略歴】
1977年
兵庫歯科学院専門学校歯科衛生士科卒業
神戸国際デンタル・カミムラ歯科医院勤務
1981年
Dr.Raymond.L.Kim’s office(米国・ロサンゼルス)にて
アシスタント勤務・研修
1982年~
フリーランス体制にて多くの歯科診療室・病院に勤務
2007年
株式会社 スマイル・ケア設立(2019年解散)
2011年
全米NLP協会公認トレーナー取得
デンタルNLP®主宰
2012年
LABプロファイル®グループコーチ認定
2017年
Access Bars®ファシリテーター取得
2020年
シャドウワード・リーディング®主宰
現在
ウエマツ歯科医院・土屋歯科クリニック&work’s(1999年~) TEAM東京(2012年~)池田歯科医院(2019年~)に勤務
【資格】
全米(AB)NLP協会公認トレーナー
タイムラインセラピーRプラクティショナー
言語コミュニケーション LABプロファイルRトレーナー
歯科衛生士
生活習慣病予防士
調理師
【メディア出演・掲載】
  • 2016年12月ラジオNIKKEI
    「健康ネットワーク①お口の健康とは」
    「健康ネットワーク②ライフステージとお口の健康」
    「健康ネットワーク③デンタルNLP®とは」
    「健康ネットワーク④歯科衛生士のお仕事とは」
  • 2017年6月日本歯科新聞
    「歯科医療界にアクセスバーズを取り入れること」
【著書】
著書
【映像教材】
著書

プロフェッショナルハハイジニストワーク
株式会社医療情報研究所

なぜ新時代の歯科クリニックを支える
優秀なDHが育つのか?

今回の最新DVDをDHに視聴させれば、この3つのスキルが習得できます。

スキル①
安心・安全な診療を提供するために必要な
ウイルスや感染に関する正しい知識

「withコロナ」において、多くの患者さんが気にしているのはクリニックの安全性です。消毒や手洗いなどの物理的な対応が必要なことは言うまでもありませんが、もうひとつ重要なことがあります。それは、患者さんからウイルスや感染についての対応を質問されたとき、自信を持って正しい意見が述べられるかどうか。わざわざ院長に確認をとってから返答するような体制では、患者さんは安心して身を委ねられません。

スキル②
患者さんの全身的な健康サポートに欠かせない
最新の歯科医療知識と、全身の健康と医療知識

歯科医療の発展は著しいため、DHも最新の知識を持たなければなりません。たとえば、近年では、カリエス病因について生態学的プラーク仮説が当たり前となりましたが、多くのDHがその詳細を理解していません。また、患者さんの全身的な健康を守るためにも、SASや喫煙が及ぼす影響、糖尿病など、歯科以外の医療知識が求められます。知識量が少ないと患者さんに合せた的確なアドバイスができないため、とても重要です。

スキル③
患者さんの健康意識に火をつける
効果的なコミュニケーション技術

チェアサイドの対応は、患者さんと信頼関係を築くうえで重要です。作業的な対応ではなく、その患者さんを理解し、必要な情報を選択し、理解してもらうコミュニケーションが求められます。コミュニケーションがうまくいけば、患者さんの健康意識を向上させることもできます。本来であれば習得が難しい分野ですが、土屋先生は4年の歳月をかけて、あるコミュニケーション技術を開発しました。それが「デンタルNLP®」です。

最強のチェアサイドコミュニケーション術
「デンタルNLP®とは?

先生は、神経言語プログラミング「NLP」をご存じでしょうか? 「脳と心の取扱い説明書」と表現される実践的な心理学であり、コミュニケーションにおいてすばらしい効果が得られることが実証されています。

クリントン元大統領、オバマ元大統領、レーガン元大統領など、多くのリーダーがスピーチにNLPを活用した話はとても有名です。数年前から日本でも広まり、多くのシーンでその効果が認められてきました。

土屋先生は、以前よりDHのコミュニケーション能力向上について研究を進めていましたが、その方法として注目したのがNLPです。そして、4年の歳月をかけて、NLPを歯科医療現場に落とし込んだコミュニケーション技術「デンタルNLP®」を開発しました。

DHがデンタルNLP®を習得すれば、チェアタイムが変わります。DHが、患者さんをしっかりと観察し、必要な情報を判断し、それを効果的に伝えられるようになります。つまり、チェアタイムで、患者さんとの信頼関係を構築でき、彼らの健康意識を高めることができるのです。

すぐに使える会話例も学べます

土屋先生は43年間、DHとして活躍しており、現場のことを知り尽くしています。だからこそ、デンタルNLP®のレクチャーでは、DHが遭遇するシチュエーションですぐに使えるコミュニケーション技術や会話例が学べるのです。

たとえば、患者さんに何かを説明しているとき「話を聞いているのか?」「理解できているのか?」と思うことがありますよね。こちらの話に関心を示さない患者さんです。そんなとき「今から○○さんにとって非常に大事な話をします」と枕詞を挟むだけで、彼らの反応は変わります。

他にも、こんなシチュエーションですぐに使えるコミュニケーション技術や会話例が学べます。

  • 話をしたくない患者さん
  • 何度も同じことを聞いてくる患者さん
  • 指導したにもかかわらず変化が認められない患者さん
  • 「言ったはず」「聞いていない」を回避する
  • 誤解を回避する

非常に多くの技術が学べますが、最初からすべてを完璧に覚える必要はありません。使いやすそうな技術から1つずつ試して、その効果を目で見て確認しながら習得してください。

患者さんの自己重要感を満たすコミュニケーション技術
“患者さんの自己重要感を満たすコミュニケーション技術”
相手との共感を生むバックトラッキングの会話例
“相手との共感を生むバックトラッキングの会話例”

また、DVDでは、講義だけではなく土屋先生のデモ映像も収録しました。デモ映像では、共感力の高い会話や質問者の椅子の高さ、フェイスタオルのかけ方など、患者さんに安心していただくための細かい技術をご覧いただけます。

DVDを見せるだけで、他にも多くのことをDHに研修できるので、時代が求める歯科クリニックを目指されるのであれば、手に入れておいて損はありません。収録内容を一部ご紹介すると…

チェアサイコミュニケーション

新時代の歯科医院経営に欠かせない優秀なDHが育つ研修DVD


【DVD5枚組】(収録時間合計:217分)

①安心・安全な診療を提供するために必要な
ウイルスや感染に関する正しい知識
②患者さんの全身的な健康サポートに欠かせない
最新の歯科医療知識と、全身の健康と医療知識
③患者さんの健康意識に火をつける
効果的なコミュニケーション技術

私たちは土屋和子先生を
推薦します

「今まさに必要とされている事項が満載である」
山崎長郎先生

歯科衛生士として43年のキャリアをもつ土屋和子にとって、患者を診ることは“ただ口腔を診る”だけではない。患者の生活背景や心理、全身状態を含め“ひとを診る”ことである。 特に禁煙指導においては、「絶対に禁煙を成功させる意気込みがすごい」とは、彼女が勤務する医院の歯科医師達の評価である。そこには、豊富な知識とコミュニケーション能力、そして長年の経験から学んだことが凝縮されている。今回は内容がアップデートされ今まさに必要とされる事項が満載である。また、この内容は私自身現時点でもっとも重要で将来性のあるパートであると思う。いずれにしても、近年の歯科医療界の進歩発展は目覚ましいが、対するは“ひと”である。その“ひとを診る”に必要な知識とスキルは必ず多くの人々の参考になるはずである。

歯科医師 山崎長郎先生

「歯科医療界での必須知識とコミュニケーションスキルが詰まっています」
佐藤令菜さん

歯科衛生士“土屋和子さん”は、私にとってお母さんのような存在です。私が歯科衛生士になったころにはすでに多くの執筆や講師としての仕事をされていて、私も将来はこんなふうに仕事をしていきたいと思い、ロールモデルとして慕うようになりました。年齢も30歳差ですので、母娘のようでありますが、年齢を感じさせないくらい楽しい時間を過ごすこともあります。このDVDは、和子さんの歯科医療界での必須知識と、コミュニケーションスキルが詰まっています。「誰にも同じような話しかできない」という悩みを若い歯科衛生士さんからよく聞きます。そのような方々にとってぜひとも参考にしていただきたいと思います。特に和子さんから教えていただいた『ユニバーサル4Mat』は、私の臨床でもベースになっています。私も復習を繰り返し、さらにステップアップしていきたいと思います。

歯科衛生士 佐藤令菜さん

5つの信頼獲得ツールをプレゼント

特典①「デンタルインタビュー」シート

特典1

患者さんに的確な情報を伝えるには、その患者さんの持つ情報を正確により多く収集する必要があります。

このデンタルインタビューシートを使えば、必要な情報を抜け漏れなく、また患者さんが答えやすい言い回しで聞き出すことができます。

特典②「ユニバーサル4Mat」シート

特典2

ユニバーサル4Matとは、脳の働きを考慮した言語の使い方による、関心を惹きつける方法。言い換えれば、伝えるべき情報を、患者さんがもっとも理解しやすい順番、内容で伝えられる手法です。

映像の中でその使い方を解説していますので、このツールで普段の会話を組み立て直してみてください。驚くほどのスピードで誤解なく相手に伝わるので、その効果をすぐに実感できるでしょう。

特典③ 禁煙支援のために「医療従事者の心得」シート

特典3

喫煙者は、喫煙が身体に良くないことを重々承知していますから、禁煙を勧められることを快く思わないケースが多いです。口腔の健康を担当する者として、喫煙者にどのように伝えれば禁煙を受け入れてもらえるのか?

その心得をまとめたシートをプレゼントします。1人でも多くの喫煙患者さんを、喫煙による健康被害から守ってください。

特典④ 院内掲示チラシ「禁煙後の身体の変化」

特典4

禁煙1分後から10年後まで、事細かに身体に起こる変化が記されています。喫煙者にとって耳の痛い話ですが、現実を知ることはとても大切です。

先生から、衛生士から、そして待合室に貼られたこの掲示物から、喫煙される患者さんに啓蒙していきましょう。

特典⑤「新型コロナウイルス感染予防対策について」

特典5

これらは、厚生労働省の新型コロナウイルスに関する参考サイトから引用したものです。

これらは、誰でも入手できるものですが、膨大な情報量があり、調べるのが困難であるため、特典としてまとめました。ぜひ、院内感染予防、患者さんへの情報発信にお役立てください。

※これら5つのデータはPDFとしてデータCDに収録しておりますので、

必要な部数を印刷してお使いいただけます。

さらにレジュメ冊子もプレゼント

レジュメ冊子

DVDに収録された講義がまとめられた、レジュメ冊子をお渡しいたします。DVDをじっくり視聴するお時間がなければ、まず、この冊子から先に目をとおしてください。

そして、気になる個所の映像から視聴していただければ、効率のよい学習が可能です。もちろん、復習用のテキストや研修資料としてもご活用いただけます。

新時代の歯科クリニックに求められる知識、
スキルをDHに習得してもらい
こんな嬉しい未来を手に入れませんか?

「ここなら通い続けたい」と、患者さんから評価される

ウイルスの脅威が人々に浸透した今、多くの患者さんが歯科医院に、さらなる安心・安全を求めています。映像教材でウイルスや感染の知識を深く学べば、患者さんに安心して診療を受けていただける対応が可能になります。

DHが、患者さんとの信頼関係を深めてくれる

DHが、チェアサイドですばらしいコミュニケーションに励んでくれたら、どうなるでしょうか? 先生おひとりでがんばらなくても、医院を信頼する患者さんが増え続けます。強い信頼関係は、他院が簡単にマネできない差別化要因です。

「あの歯医者さんは他と違う」と、地域から評価される

スタッフ全員に豊富な医療知識があり、優れたコミュニケーション能力が備われば、診療の質はさらに向上し、もっと多くの患者さんから評価されます。クチコミや紹介だけで来院が増える、人気のクリニックになれるのです。

予防歯科の導入でも、すばらしい結果が得られる

予防歯科は、DHの働きがとても重要です。また、患者さんへ予防の価値を伝えるには、専門的な医療知識と優れたコミュニケーション能力が求められます。つまり、今回のプログラムで学べる内容は、予防歯科の成功に大きく役立ちます。

患者さんの全身的な健康に貢献できる

これまでの歯科医療は、口腔内の健康を守ることが主な役割でした。しかし、現在の歯科医療は、全身的な健康を守る役割が増えています。この役割を果たすには、先生だけではなくDHの成長も欠かせません。

DHのモチベーションアップ

このプログラムで学べば、DHのみなさんは、自身の仕事の可能性と価値を感じることになり、今まで以上にモチベーション高く仕事へ励んでくれるようになります。

「本当に納得いく内容なのか?
思われた先生へ60日間返金保証を
お付けいたします
(ネット配信版は対象外)

「もしかしたら、もう知っている内容ばかりかもしれない…」
「内容を理解できるか不安だ…」
「期待にそえる教材なのか?」

など、思われた場合もご安心ください。

なぜなら、DVD教材の内容に、ご納得できなければ返金させていただくからです。

60日間、じっくりと、DVDをご覧いただき、先生の選択が正しかったかどうかをご判断ください。

送料も、返金振込料も、弊社が負担させていただきます。

返金保証が付いている、歯科医師向け教材なんて、ほとんどありません。

これは、今回リリースするDVD教材への自信そのものです。


安心の60日間返金保証

デンタルNLP®は他では学べません

プログラムに収録されたデンタルNLP®は、土屋先生が独自に開発したコミュニケーション技術のため、土屋先生ご本人か、認定を受けたトレーナーからしか学べません。

本来であれば、それなりの予算と期間を割いて研修に申し込む必要があります。しかし、大きな変化をむかえた歯科業界の発展を願い、今回、特別にお話しいただきました。

このプログラムがあれば、新しいDHを雇ったときの研修教材としてもご活用いただけます。このプログラムを見せるだけで、経験の浅いDHでも、豊富な知識と優れたコミュニケーションスキルが備わります。

土屋先生のファンは非常に多く、一作目のDVDは、これまでに13刷というかつてない反響をいただきました。二作目となるこのプログラムも、すでに多くのドクターやDHが注目しています。

この価格(DVDリリースキャンペーン価格)での販売は、9月30日までとなります。

10月1日以降は、定価の54,980円に戻ります。

「あとで申し込もう」と思うと、忘れてしまうかもしれません。

ご興味を持たれたならば、今すぐ、下のボタンをクリックしてお申し込みください。

チェアサイド・コミュニケーションDVD

視聴方法を選べます

いつもの安心
DVDでお届け
  すぐに見られる
ネット配信
 
FAX申込みはコチラ(代引のみ) ※クレジット決済のみ
  • DVD5枚組(計217分)
  • レジュメ冊子(106ページ)+データCD(PDF)
教材内訳
  • 5セクション(計217分)
  • レジュメ冊子(PDFダウンロード)+特典データ(ダウンロード)
販売価格 54,980円(税込60,478円) 価格 販売価格 49,480円(税込54,428円)
あり(購入後60日間) 返金保証 商品特性上なし
  • 送料・代引手数料無料
  • 最短翌営業日出荷
特記事項
  • いつでもどこでも視聴可能
  • PC、タブレット、スマホ対応
  • 視聴期間制限なし
  • ネット接続必須
  • 購入後、専用閲覧ページをご案内

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

※クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

※安心の暗号化通信を採用しています。
この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、グローバルサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

6つの安心お届け

追伸

今回の教材も、60日間返金保証がついています。(DVD版のみ)

つまり、先生は、ご自身の選択が正しかったか、60日間かけて、じっくりと判断できます。

これは、今回のDH研修用プログラムが、どれだけ有益なものかを証明する保証でもあります。

今回のDVD教材を手に入れる上で、先生に一切のリスクはありません。

ただし、初回在庫(DVD版)には限りがあるのでご注意ください。

この価格(DVDリリースキャンペーン価格)での販売は、9月30日までとなります。10月1日以降は、定価の54,980円に戻ります。

ご興味を持たれましたら、初回在庫がなくなる前に今すぐお申込みください。

視聴方法を選べます

いつもの安心
DVDでお届け
  すぐに見られる
ネット配信
 
FAX申込みはコチラ(代引のみ) ※クレジット決済のみ
  • DVD5枚組(計217分)
  • レジュメ冊子(106ページ)+データCD(PDF)
教材内訳
  • 5セクション(計217分)
  • レジュメ冊子(PDFダウンロード)+特典データ(ダウンロード)
販売価格 54,980円(税込60,478円) 価格 販売価格 49,480円(税込54,428円)
あり(購入後60日間) 返金保証 商品特性上なし
  • 送料・代引手数料無料
  • 最短翌営業日出荷
特記事項
  • いつでもどこでも視聴可能
  • PC、タブレット、スマホ対応
  • 視聴期間制限なし
  • ネット接続必須
  • 購入後、専用閲覧ページをご案内

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

※クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

※安心の暗号化通信を採用しています。
この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、グローバルサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。