この治療法を導入すれば「削って詰める」から「予防で維持する」自費診療へシフトでき、成人の80%が先生の患者さんになりますが…ある歯科医院が、予防メインで自費率90%を叩きだす理由とは?

こんな先生にオススメの治療法です

  • 毎月、新患の増減が気になる
  • 削って詰める治療に限界を感じている
  • 自費診療の申込みを増やしたい
  • 予防歯科を軌道に乗せたい
  • もっと感謝される治療を提供したい

「昔は黙っていても
多くの来院があった」

開業経験の長い先生は、みなさん、このようにおっしゃいます。しかし、現在の状況が異なることは、先生もご存じのとおり。むし歯患者だけではなく、人口も減少し続けているのに、歯科医院の数は増え続ける一方…。

数年前から、一般の方にも、歯科医院の供給過多問題が知られるようになりました。さらに、経営不振で廃業する歯科医院が増えていることも無視できません。

このような背景もあり、現在、多くのクリニックが、「新患に頼らない経営基盤を作る」「1人の患者さんから通い続けてもらうクリニックになる」「より価値の高い治療を提供し、それに見合った報酬を得る」という考え方を持つようになりました。

つまり、多くのクリニックが、予防歯科や自費診療に活路を見出そうとしていますが、残念ながら、成功しているクリニックはまだ多くありません。

なぜうまくいかないのか?

自費診療も予防歯科も、本来であれば患者価値の高い診療です。しかし、多くのクリニックが本格的な導入に成功できません。なぜでしょうか?

自費診療が成約できない理由は、保険と比べて高額だからでしょうか? 予防歯科が軌道に乗らない理由は、そもそも日本人に予防の意識が薄いからでしょうか?

いろんな理由が考えられますが、これまでの調査結果から申し上げると、どうしても避けられない問題があります。それは、自費診療の成約を増やそうとしても、予防歯科の来院を増やそうとしても、結局は、これまでと同じ患者層をターゲットにしている問題です。

保険義歯の患者さんへインプラントを提案していると言えば、わかりやすいかもしれません。つまり、取り扱う診療を新しくしても、それを提供する患者層は以前と同じ。限られたパイを増え続ける競合と奪い合っていることに変わりがないのです。

「結局、何をどうやっても意味がないのか?」と思われたかもしれませんが、ご安心ください。この問題を解決する方法を今からお伝えします。

多くのクリニックが取りこぼしている
巨大な患者層をご存じでしょうか?

日本人の成人の80%が疾患しているのに、ほとんどの歯科医院が本格的に取り組めていない治療分野をご存じでしょうか?

成人の10人に8人が歯科医院へ来院すべき患者さんなのに、ほとんどのクリニックが、この巨大な患者層を取りこぼしているのです。勉強熱心な先生ならば、もうおわかりでしょう。それは「歯周病患者」です。

2017年度の歯科疾患実態調査(厚生労働省)によると、成人の80%が歯周病と報告されています。しかし、その多くが歯周病を自覚せず、最悪の状態になってから来院します。

先生のクリニックでも、検査時に初期の歯周病を発見することが多いでしょう。しかし、そのことを患者さんへ伝えても、治療や予防へ真剣になる患者さんは少ないですよね?

想像してみてください。もし、彼らのような歯周病患者が自身の問題を心から理解し、先生のクリニックで治療を受け、予防のステップを踏んでくれるようになったら…

治療後に「ありがとうございました」と去っていくのではなく、「先生、これからもよろしくお願いします」と言い、自費のメインテナンスを選んでくれたら、どうでしょうか?

今回、自費の予防診療を軌道に乗せ、歯周病治療専門医として成功している若林健史先生から、その具体的な方法を教えてもらえるようになりました。

先生もご存じかもしれませんが、若林先生は歯周病治療のスペシャリスト。ポリデントやシュミテクトのCM出演経験もあり、ペリオドンタルシンドローム(商標登録済)を名づけたドクターです。

若林健史先生

若林健史先生
ペリオドンタルシンドローム(商標登録済)の名づけ親であり、歯周病専門医としての優れた実績や研究報告、執筆、講演活動など、歯周病の権威としてその名を広く知られる。ポリデントやシュミテクトのCM出演経験を持つ。
【略歴】
1982年
日本大学松戸歯学部卒業
東京都練馬区若林歯科医院勤務
1989年
東京都渋谷区代官山にて開業
2014年
代官山から恵比寿南に移転
2016年
オーラルケアクリニック青山開院
【所属・役職】
日本大学客員教授
日本歯周病学会理事・専門医・指導医
日本臨床歯周病学会・認定医・指導医
アンチエイジング歯科学会常任理事・認定医
日本大学松戸歯学部歯周治療学講座非常勤講師
日本大学歯学部細菌学講座非常勤講師
鶴見大学歯学部歯内療法学講座非常勤講師
広島デンタルアカデミー非常勤講師
盛岡社会福祉専門学校非常勤講師
米国歯周病学会会員
日本顎咬合学会会員
抗加齢医学会会員
【メディア出演・掲載】
グラクソスミスクライン株式会社CM
(ポリグリップ・ポリデント.シュミテクト)
P&G 社CM(ブラウンオーラルB)
Nikkei「朝とく」BSジャパン
産經新聞
東京新聞
毎日新聞
日刊ゲンダイ
週刊朝日
週刊文春
女性セブン
プレジデント
ターザン
主婦の友オトナサローネ
プレジデントウーマンオンライン
アエラドット
週刊朝日MOOK「良い歯医者2015」
その他多数
【講師・講演】
・第59回秋期日本歯周病学会 新潟大会
「インプラント治療における歯周基本治療の重要性」2016.10.8
・第59回春期日本歯周病学会 鹿児島大会
「歯周基本治療における患者教育とブラウンオーラルBの効果」2016.5.20
・茨城歯科専門学校特別講演 茨城歯科専門学校講堂 2017.12.22
・日本大学歯学部細菌学講座特別講義 日本大学歯学部 2017.12.12
・東京デンタルフェスティバル2017 in 練馬 練馬文化センター大ホール 2017.12.3
・東京都文京区歯科医師会学術講演会 東京大学弥生講堂アネックス 2017.11.2
・兵庫県歯科医師会 県民健口フォーラム ラッセホール 2017.10.29
・渋谷区歯科医師会、渋谷区薬剤師会合同講演会 渋谷区文化センター 2017.3.2
・日本大学松戸歯学部歯周学講座特別講義 日本大学松戸歯学部講堂 2017.2.8
・渋谷区健康教室「歯周病と糖尿病」2019.7.19
・静岡県歯科医師会学術講演会
「安心できる歯科医院経営のためのシステムづくり」2019.5.19
・新潟県三条市歯科医師会学術講演会「歯周治療成功の秘訣~歯周基本治療からメインテナンスまで~」2019.3.14
・学際デンタルセミナー「歯周病に立ち向かう歯科医院づくり」 2019.2.11

その他多数講演
【著作・共著】
著書・共著

歯周病治療を軌道に乗せる
最大のポイントとは?

以前より、成人の80%が歯周病と言われ続けていますが、なぜ、この割合が下がらないのでしょうか?

その理由は、患者さんが「歯周病の恐ろしさ」を正しく理解できていないから。つまり、歯周病治療を軌道に乗せる最大のポイントは「患者教育」。

歯周病治療の恐ろしさを、患者さんへ正しく教育できるようになれば、あとは正しい治療を実践するだけ。先生も若林先生と同じように本格的な歯周病治療の導入に成功し、自費の予防診療を軌道に乗せることができます。

とはいえ、どうすれば患者さんは歯周病の恐怖を理解してくれるのか? それには、院長だけではなく、勤務医やDHなど、治療に関わるスタッフ全員が、歯周病のリスクを正しく理解する必要があります。たとえば、こんな話を先生もどこかで聞いたことがあるでしょう…

歯周病は糖尿病と大きく関係している

歯周病が糖尿病に影響する事実は、多くの歯科医師が注目しています。歯周病により歯周組織が細菌感染すると、免疫細胞から炎症性サイトカインが分泌され、この炎症性サイトカインは、インスリン抵抗を増大させ、血糖値を上昇させます。

さらに、ある調査では、糖尿病になると歯周病の罹患率は2.6倍と報告されています。つまり、糖尿病になると歯周病に罹患しやすくなり、歯周病が糖尿病をさらに悪化させるという、負のスパイラルがあるのです。

そして、何より重要なのが、糖尿病治療において、歯科医師の役割が非常に大きいということ。

「日本歯周病学会 糖尿病患者に対する歯周治療ガイドライン」によれば、歯周病治療により、糖尿病は改善すると報告されています。

糖尿病専門医でも、いろんな治療(食事指導、投薬、生活改善指導など)を施して血糖値が下がらない場合、歯周病を疑い、歯科医院への受診を勧める先生は少なくありません。

2013年度の厚生労働省調査で、糖尿病とその予備軍は4000万人と報告されましたが、今後も多くの国民を苦しめることでしょう。

院長だけではなく、勤務医やDHも糖尿病と歯周病の関連性を正しく理解し、適切な治療法を習得することが、多くの国民の健康を守ることにつながります。これからの糖尿病治療にといて、歯科医師の役割は益々大きくなるでしょう。さらに…

歯周病が動脈硬化の原因に…

歯周病菌の炎症因子が血管の寿命を短くし、動脈硬化を招くことが、近年の調査で明らかになっています。これも歯科医師として無視できることではありませんよね。

日本人の死因で多いのが、悪性新生物(癌)、心疾患、肺炎、脳血管疾患ですが、これらは、動脈硬化が大きく関わる重病です。つまり、歯周病治療は、国民を動脈硬化から守る重要な治療であり、歯科医師だけが対応できる分野です。

実際、近年の研究では、歯周病治療と血管の若返りが明らかになってきました。歯周病の治療で歯茎の症状が改善すると、全身の血管のしなやかさも回復し、動脈硬化の予防に役立つことが報告されているのです。

他にも歯周病は、骨粗しょう症、誤嚥性肺炎、早産、低体重児出産、高血圧、肥満、高脂血症、アルツハイマーなどの全身疾患にも関わりを持つと言われていますが、これらの研究は、今後ますます進むでしょう。

先生のクリニックで働くスタッフは、このような事実を正しく理解しているでしょうか? 歯周病治療を本格的に導入するならば、このような知識の習得は欠かせません。院長だけではなく、勤務医、DHにも、正しい知識、説明能力が求められます。さらに…

求められるのはチーム全体の知識向上と
カウンセリングスキルの向上

どれだけ知識が深まったとしても、それを患者さんへ伝えることができなければ意味はありません。つまり、カウンセリングも重要です。

情報をわかりやすく伝えるだけではなく、話を聞いた後、患者さんが自らの意志で「歯周病を治そう」「もっと健康になろう」と思えるカウンセリングが求められます。

なぜなら、歯周病治療において、患者さんのセルフケアや定期的な通院は非常に重要だから。患者さんが、自らの意志で健康になりたいと強く願い、毎日しっかりと歯磨きをし、まじめにメインテナンスへ通わなければ、歯周病治療は成り立ちません。

カウンセリングは難しいですか?

歯周病治療のカウンセリングは、多くのクリニックが頭を抱える分野です。これがうまく行かないからこそ、成人の80%が歯周病という状況が変わらないのです。

どうすれば、カウンセリングで歯周病治療・予防の重要性を理解してもらえるか? どうすれば、患者さんのモチベーションを高めることができるのか? 多くの先生が悩みますが、何ごとも近道はあります。

初診のカウンセリングでは、この4つを正しく患者さんへ理解してもらうことをゴールに進めてください。

① 正しい歯磨きが必要な理由と、その方法
② 歯肉の中に入っている根の表面の歯石をとる理由
③ 生活を改善する理由
④ 定期的にクリーニングする理由

この4つは、若林先生のクリニックのカウンセリングでも重要視されている項目です。歯周病予防・治療において、この4つのことを患者さんへ理解してもらうことが、カウンセリングの目的であり、カウンセリングのクオリティを高める近道なのです。

言葉だけで伝えない

言葉だけでは、歯周病治療・予防の価値や必要性を理解してもらうのに限界があります。

だからこそ、若林先生のクリニックでは、ビジュアルを用いたカウンセリングを実演しています。百聞は一見にしかずと言いますが、目で見てわかるカウンセリングを実践することで、先生も、患者教育に成功できます。

ビジュアル素材を用いたカウンセリングを実演解説患者さんのモチベーションを高めるうえで欠かせません
ビジュアル素材を用いたカウンセリングを実演解説
患者さんのモチベーションを高めるうえで欠かせません

今回、院長、勤務医、DHが、歯周病治療・予防への理解を深め、それを患者さんへ正しく、わかりやすく伝えるために必要な技術が学べるDVDを制作しました。カウンセリングについては、若林先生の実演動画で学べます。

一人でも多くの歯科医師が正しく歯周病治療に取り組み、歯周病の理解が世の中に広まって欲しいという若林先生の想いがギッシリ詰まったDVDです。

※DVDの特徴

  • 歯周病治療・予防の流れがわかる
  • 治療計画の立て方がわかる
  • 歯周病予防・治療の重要性を患者さんへ理解してもらう
    カウンセリングを紹介
  • 特に、ビジュアルを用いた患者教育は効果的(実演解説あり)
  • DVDを見れば、DHも歯周病予防・治療の重要性や価値を理解できる
  • DHに習得させたいプロービング技術も紹介
  • 歯周病治療の進め方が具体的に理解できる
  • 歯周病治療に求められるチーム医療が理解できる
  • 歯周病治療に対応できる勤務医の育て方がわかる

他にも多くの内容を収録しておりますが、その一部をご紹介すると…

チームで実践!
患者惹き込む歯周病治療

予防メインの歯科医院経営を実現する「感謝の歯周病治療」

私たちは若林先生を推薦します

北原信也 先生

若林先生はぺリオの予防から治療まで、スペシャリストとして、その考え方、システムは多くの先生方、衛生士たちのバイブルとなっています。私も見学に訪れた際、始めて自費治療の仕組み、予防を考えたシステマティックな治療の流れに感動し、その後の治療システムの設計図となりました。あれから30年・・・マテリアルやシステムは当然アップデートされているものの、いまだに基本的なスタイルは変わらずに行っている先生の元には多くの患者が押し寄せています。これこそが、若林メソッドであり、若林マジックです。集大成のぺリオワールドを覗いてみませんか?

TEAM東京ノブレストラティブデンタルオフィス院長
北原信也 先生

押田 徹 先生

歯周病の自覚がない患者さんに理解してもらうことは難しい。まして、最新の病因論から注目されるような糖尿病や喫煙など、全身疾患や生活習慣がその治療成果に影響することを説明し、行動変容に導くには歯周病に対する深い知識と『伝える能力』が必要です。長きに渡り、歯周治療に貢献された若林先生のこのDVDは、歯周治療に自信のない方から、さらにもう一歩踏み込んだ全身の健康と健康寿命の延伸に意識を向ける方の指針になることでしょう。

株式会社スマイル・ケア 代表
歯科衛生士 土屋和子 先生

歯周病治療・予防の導入に役立つ
2つのツールをプレゼント

生活習慣問診票

生活習慣問診票

歯周病治療・予防において、患者さんの生活習慣を正しく知る過程は重要です。

この問診票を使えば、是正すべき患者さんの生活習慣と歯周病の要因を明らかにできます。

プロービングデプス表

プロービングデプス表

先生のクリニックでも、似たような表をすでにお使いかもしれませんが、多くの先生のリクエストにお応えし、若林先生のクリニックで使用されているオリジナルのプロービングデプス表をプレゼントいたします。

さらにレジュメ冊子もプレゼント

プロービングデプス表

DVDに収録された若林先生の講義がまとめられた、セミナーレジュメをお渡しいたします。

DVDをじっくり視聴するお時間がなければ、まず、この冊子から先に目をとおしてください。そして、気になる個所の映像から視聴していただければ、効率のよい学習が可能です。

もちろん、復習用のテキストや研修資料としてもご活用いただけます。

患者さんの健康を守り感謝されながら
安定収入を得る方法を手に入れませんか?

自費診療を増やしたいと思うならば? まじめに通い続けるメインテナンス患者を増やしたいと思うならば? 今こそ、歯周病治療へ本腰を入れるべきです。

削って詰める治療が減り続ける今、歯科医師の次のミッションは、成人の80%が疾患していると言われ、重大な全身疾患に影響する「歯周病治療と予防」です。

潜在患者数が膨大にもかかわらず、まだ、歯周病治療・予防の分野で成功しているクリニックは多くありません。本格的にはじめるならば、今がベストタイミング。

すばらしい歯周病治療を導入できれば、治療後、「このクリニックに来て良かった」「これからもよろしくお願いします」と、患者さんに喜んでもらえます。その結果、定期メインテナンスが増え、新患が減っても怖くない安定した経営基盤が手に入ります。

優れた歯周病治療は、患者さんの健康を守り、感謝されながら安定収入を得る方法そのもの。歯科医院よし、患者よし、世間よしの「三方よし」のクリニック経営を実現しませんか?

「本当に納得いく内容なのか?」
と思われた先生へ、
60日間返金保証をお付けします

「もしかしたら、もう知っている内容ばかりかもしれない…」「内容を理解できるか不安だ…」「期待にそえる教材なのか?」など、思われた場合もご安心ください。

なぜなら、DVD教材の内容に、ご納得できなければ返金させていただくからです。60日間、じっくりと、DVDをご覧いただき、先生の選択が正しかったかどうかをご判断ください。

送料も、返金振込料も、弊社が負担させていただきます。

返金保証が付いている、歯科医師向け教材なんて、ほとんどありません。

これは、今回リリースするDVD教材への自信そのものです。


安心の60日間返金保証

ご注意ください
(今回のDVDについて)

歯周病治療を本格的に学ぶ歯科医師は、以前よりも増えています。これからの歯科医院経営、国民の健康、歯科医師のミッションを考えると、当然の流れかもしれません。

このような背景があるなか、今回の講師は、歯周病の権威として広く知られる若林先生。このDVDさえ持っておけば、歯周病治療・予防の基本は問題ありません。

今回のDVDも、多くの先生からお申込みいただくことが予測できますので、在庫がなくなる前に、ご興味を持たれたならば、今すぐお申し込みください。

チームで実践!患者惹き込む歯周病治療DVD

販売価格 56,980円+税

今なら60日間の全額返金保証付き!
内容に満足しなければ、全額返金いたします。


以下のフォームにご記入ください

チームで実践!患者惹き込む歯周病治療
DVDお申し込みフォーム

医院名
氏名 姓  名   (漢字)
氏名(かな) せい  めい   (全角かな)
メールアドレス  (半角英数)
メールアドレス(確認用)  (半角英数)
郵便番号  (半角数字 例:123-4567)
都道府県  (お選びください)
市区町村・番地  (例:大和高田市礒野東1-10)
ビル・マンション名・号室  (例:上田ビル1F)
電話番号  (半角数字 例:01-2345-6789)
支払方法
代金引換 日本郵便の代金引換
※ 代引き手数料は弊社が負担いたします。
クレジットカード決済 利用可能クレジットカード
※次の画面でクレジットカード情報のご入力をお願いします。
※ クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
パスワード

パスワードを設定して頂くと、次回からのご注文の際に住所などの入力の手間が省けます。

 【半角英数字】4文字以上~20文字以内 (例)real2544
  ※確認のためパスワードを再度ご入力下さい。
備考欄
(感想、リクエスト等も
コチラへどうぞ)

お届け先が異なる場合は、こちらをクリック
(※送り先が上記と異なる場合のみご記入ください)

宛名  (漢字)
宛名(かな)  (全角かな)
郵便番号  (半角数字 記入例:012-3456)
都道府県  (お選びください)
市区町村・番地  (全角)
ビル・マンション名・号室  (全角)
電話番号  (半角数字 例:01-2345-6789)
個人情報の管理・取扱いについて
当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を商品納品、ダイレクトメールの送付およびメールマガジン配信、当社グループでの共同利用のために使用することがあります。また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に 監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。
Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピュー ターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。
DVDの使用許諾契約について
  1. 本教材の著作権は、㈱医療情報研究所及び著作者にあります。また本教材を購入された本人及び、施設のスタッフのみが読むことを許され、自己責任のもと、内容を活用できるものとします。
  2. 許可無く本教材の一部、または全部を複製及び転載することを一切禁じます。本教材をあらゆる手段(コピー、ビデオや電子メディア、メール、メールマガジン、オークションなど)にて複製、転載、転売及びインターネット上で公開することを禁止します。
  3. 万一上記の禁止行為を発見した場合は、日本国の法律に従い解決します。上記規定に違反した場合、違約件数×違約発見時の本教材の販売価格と適正な損害賠償額を法律に従い、請求します。上記規定の禁止事項を発見された場合は、直ちにご連絡頂けましたら幸いです。
  4. 本教材内の情報をご覧になった時点で、上記の免責事項にご承諾頂いたものとみなします。本教材の内容を活用された際、利用者または第三者に何らかの損害が発生したとしても、弊社は、その損害については一切の責任を負うものではありません。また、各種法律には十分ご注意頂きご活用ください。
返品について
動作不良による返品の場合は、弊社カスタマーサポート(電話:0745-22-6439)まで、ご購入商品、お名前、ご住所をご連絡ください。動作確認済みの交換品をすみやかにお送りいたします。
60日返金保証によるご返品の場合は、弊社カスタマーサポート(電話:0745-22-6439)まで、ご購入商品、お名前、ご住所をご連絡ください。折り返し、返品依頼書をお送りいたしますので、必要事項をご記入の上、教材一式と一緒に、ご返送ください。ご返送の確認が取れ次第、10営業日以内にご返金させていただきます。なお、ご返送料金については、弊社指定配送業者(佐川急便)の着払い以外は、お客様負担とさせていただきます。

以上の内容に同意の上、申し込みます

メールアドレス 【半角英数字】
パスワードを忘れた方はコチラ
パスワード 【半角英数字】
支払方法
代金引換 日本郵便の代金引換
※ 代引き手数料は弊社が負担いたします。
クレジットカード決済 利用可能クレジットカード
※次の画面でクレジットカード情報のご入力をお願いします。
※ クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
備考欄
(感想、リクエスト等も
コチラへどうぞ)

お届け先がご登録住所と異なる場合は、コチラをクリック
(※送り先が上記と異なる場合のみご記入ください)

宛名  (漢字)
宛名(かな)  (全角かな)
郵便番号  (半角数字 記入例:012-3456)
都道府県  (お選びください)
市区町村・番地  (全角)
ビル・マンション名・号室  (全角)
電話番号  (半角数字 例:01-2345-6789)
個人情報の管理・取扱いについて
当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を、インターネットでの書籍、CD、DVD、教材等の販売業務における注文・問合せ対応、メールマガジン購読者のために使用いたします。また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に 監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。
Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピュー ターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。
DVDの使用許諾契約について
  1. 本教材の著作権は、㈱医療情報研究所及び著作者にあります。また本教材を購入された本人及び、施設のスタッフのみが読むことを許され、自己責任のもと、内容を活用できるものとします。
  2. 許可無く本教材の一部、または全部を複製及び転載することを一切禁じます。本教材をあらゆる手段(コピー、ビデオや電子メディア、メール、メールマガジン、オークションなど)にて複製、転載、転売及びインターネット上で公開することを禁止します。
  3. 万一上記の禁止行為を発見した場合は、日本国の法律に従い解決します。上記規定に違反した場合、違約件数×違約発見時の本教材の販売価格と適正な損害賠償額を法律に従い、請求します。上記規定の禁止事項を発見された場合は、直ちにご連絡頂けましたら幸いです。
  4. 本教材内の情報をご覧になった時点で、上記の免責事項にご承諾頂いたものとみなします。本教材の内容を活用された際、利用者または第三者に何らかの損害が発生したとしても、弊社は、その損害については一切の責任を負うものではありません。また、各種法律には十分ご注意頂きご活用ください。
返品について
動作不良による返品の場合は、弊社カスタマーサポート(電話:0745-22-6439)まで、ご購入商品、お名前、ご住所をご連絡ください。動作確認済みの交換品をすみやかにお送りいたします。
60日返金保証によるご返品の場合は、弊社カスタマーサポート(電話:0745-22-6439)まで、ご購入商品、お名前、ご住所をご連絡ください。折り返し、返品依頼書をお送りいたしますので、必要事項をご記入の上、教材一式と一緒に、ご返送ください。ご返送の確認が取れ次第、10営業日以内にご返金させていただきます。なお、ご返送料金については、弊社指定配送業者(佐川急便)の着払い以外は、お客様負担とさせていただきます。

以上の内容に同意の上、申し込みます

※1 領収書について
配送業者の受領書および利用明細書をもって領収書とさせていただきます。 別途領収書をご希望の際は備考欄にご記入ください。

※2 お届け日について
お届け日をご希望の際は、備考欄にご記入ください。
但し、配送業者からのお届けとなりますので、確約はできかねますことをご了承ください。 (なお、発送はご注文日の翌営業日以降となります。)

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日・祝日は除く)

FAXでのお申し込みの方はコチラ

6つの安心お届け

追伸

今回の教材も、60日間返金保証がついています。

つまり、先生は、ご自身の選択が正しかったか、60日間かけて、じっくりと判断できます。

これは、今回のDVDが、どれだけ有益なものかを証明する保証でもあります。

今回のDVD教材を手に入れる上で、先生に一切のリスクはありません。

在庫がなくなる前に、ご興味を持たれたならば、今すぐお申し込みください。

販売価格 56,980円+税

今なら60日間の全額返金保証付き!
内容に満足しなければ、全額返金いたします。


以下のフォームにご記入ください

チームで実践!患者惹き込む歯周病治療
DVDお申し込みフォーム

医院名
氏名 姓  名   (漢字)
氏名(かな) せい  めい   (全角かな)
メールアドレス  (半角英数)
メールアドレス(確認用)  (半角英数)
郵便番号  (半角数字 例:123-4567)
都道府県  (お選びください)
市区町村・番地  (例:大和高田市礒野東1-10)
ビル・マンション名・号室  (例:上田ビル1F)
電話番号  (半角数字 例:01-2345-6789)
支払方法
代金引換 日本郵便の代金引換
※ 代引き手数料は弊社が負担いたします。
クレジットカード決済 利用可能クレジットカード
※次の画面でクレジットカード情報のご入力をお願いします。
※ クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
パスワード

パスワードを設定して頂くと、次回からのご注文の際に住所などの入力の手間が省けます。

 【半角英数字】4文字以上~20文字以内 (例)real2544
  ※確認のためパスワードを再度ご入力下さい。
備考欄
(感想、リクエスト等も
コチラへどうぞ)

お届け先が異なる場合は、こちらをクリック
(※送り先が上記と異なる場合のみご記入ください)

宛名  (漢字)
宛名(かな)  (全角かな)
郵便番号  (半角数字 記入例:012-3456)
都道府県  (お選びください)
市区町村・番地  (全角)
ビル・マンション名・号室  (全角)
電話番号  (半角数字 例:01-2345-6789)
個人情報の管理・取扱いについて
当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を商品納品、ダイレクトメールの送付およびメールマガジン配信、当社グループでの共同利用のために使用することがあります。また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に 監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。
Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピュー ターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。
DVDの使用許諾契約について
  1. 本教材の著作権は、㈱医療情報研究所及び著作者にあります。また本教材を購入された本人及び、施設のスタッフのみが読むことを許され、自己責任のもと、内容を活用できるものとします。
  2. 許可無く本教材の一部、または全部を複製及び転載することを一切禁じます。本教材をあらゆる手段(コピー、ビデオや電子メディア、メール、メールマガジン、オークションなど)にて複製、転載、転売及びインターネット上で公開することを禁止します。
  3. 万一上記の禁止行為を発見した場合は、日本国の法律に従い解決します。上記規定に違反した場合、違約件数×違約発見時の本教材の販売価格と適正な損害賠償額を法律に従い、請求します。上記規定の禁止事項を発見された場合は、直ちにご連絡頂けましたら幸いです。
  4. 本教材内の情報をご覧になった時点で、上記の免責事項にご承諾頂いたものとみなします。本教材の内容を活用された際、利用者または第三者に何らかの損害が発生したとしても、弊社は、その損害については一切の責任を負うものではありません。また、各種法律には十分ご注意頂きご活用ください。
返品について
動作不良による返品の場合は、弊社カスタマーサポート(電話:0745-22-6439)まで、ご購入商品、お名前、ご住所をご連絡ください。動作確認済みの交換品をすみやかにお送りいたします。
60日返金保証によるご返品の場合は、弊社カスタマーサポート(電話:0745-22-6439)まで、ご購入商品、お名前、ご住所をご連絡ください。折り返し、返品依頼書をお送りいたしますので、必要事項をご記入の上、教材一式と一緒に、ご返送ください。ご返送の確認が取れ次第、10営業日以内にご返金させていただきます。なお、ご返送料金については、弊社指定配送業者(佐川急便)の着払い以外は、お客様負担とさせていただきます。

以上の内容に同意の上、申し込みます

メールアドレス 【半角英数字】
パスワードを忘れた方はコチラ
パスワード 【半角英数字】
支払方法
代金引換 日本郵便の代金引換
※ 代引き手数料は弊社が負担いたします。
クレジットカード決済 利用可能クレジットカード
※次の画面でクレジットカード情報のご入力をお願いします。
※ クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
備考欄
(感想、リクエスト等も
コチラへどうぞ)

お届け先がご登録住所と異なる場合は、コチラをクリック
(※送り先が上記と異なる場合のみご記入ください)

宛名  (漢字)
宛名(かな)  (全角かな)
郵便番号  (半角数字 記入例:012-3456)
都道府県  (お選びください)
市区町村・番地  (全角)
ビル・マンション名・号室  (全角)
電話番号  (半角数字 例:01-2345-6789)
個人情報の管理・取扱いについて
当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を、インターネットでの書籍、CD、DVD、教材等の販売業務における注文・問合せ対応、メールマガジン購読者のために使用いたします。また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に 監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。
Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピュー ターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。
DVDの使用許諾契約について
  1. 本教材の著作権は、㈱医療情報研究所及び著作者にあります。また本教材を購入された本人及び、施設のスタッフのみが読むことを許され、自己責任のもと、内容を活用できるものとします。
  2. 許可無く本教材の一部、または全部を複製及び転載することを一切禁じます。本教材をあらゆる手段(コピー、ビデオや電子メディア、メール、メールマガジン、オークションなど)にて複製、転載、転売及びインターネット上で公開することを禁止します。
  3. 万一上記の禁止行為を発見した場合は、日本国の法律に従い解決します。上記規定に違反した場合、違約件数×違約発見時の本教材の販売価格と適正な損害賠償額を法律に従い、請求します。上記規定の禁止事項を発見された場合は、直ちにご連絡頂けましたら幸いです。
  4. 本教材内の情報をご覧になった時点で、上記の免責事項にご承諾頂いたものとみなします。本教材の内容を活用された際、利用者または第三者に何らかの損害が発生したとしても、弊社は、その損害については一切の責任を負うものではありません。また、各種法律には十分ご注意頂きご活用ください。
返品について
動作不良による返品の場合は、弊社カスタマーサポート(電話:0745-22-6439)まで、ご購入商品、お名前、ご住所をご連絡ください。動作確認済みの交換品をすみやかにお送りいたします。
60日返金保証によるご返品の場合は、弊社カスタマーサポート(電話:0745-22-6439)まで、ご購入商品、お名前、ご住所をご連絡ください。折り返し、返品依頼書をお送りいたしますので、必要事項をご記入の上、教材一式と一緒に、ご返送ください。ご返送の確認が取れ次第、10営業日以内にご返金させていただきます。なお、ご返送料金については、弊社指定配送業者(佐川急便)の着払い以外は、お客様負担とさせていただきます。

以上の内容に同意の上、申し込みます

※1 領収書について
配送業者の受領書および利用明細書をもって領収書とさせていただきます。 別途領収書をご希望の際は備考欄にご記入ください。

※2 お届け日について
お届け日をご希望の際は、備考欄にご記入ください。
但し、配送業者からのお届けとなりますので、確約はできかねますことをご了承ください。 (なお、発送はご注文日の翌営業日以降となります。)

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日・祝日は除く)

FAXでのお申し込みの方はコチラ