「本当に結果のだせるSRP」をDHに習得させたい先生へ。なぜ、12mmの歯周ポケットがたった3か月で正常範囲まで改善したのか?

「本当に結果のだせるSRP」をDHに習得させたい先生へ。なぜ、12mmの歯周ポケットがたった3か月で正常範囲まで改善したのか?


“この方法なら、質を落とすことなく25分でSPTを終えられます”

「予防歯科」のニーズは確実に伸び続けていますが…

「予防歯科」のニーズは確実に伸び続けていますが…

近年、う蝕の減少とともに予防歯科に取り組むクリニックが増えていることは、先生もよくご存じの通りです。もしかすると、先生も今、予防歯科の強化に励んでいるかもしれません。

ドクターとDHの努力の結果、ひと昔前とは状況も大きく変わり、「自分の歯を守るには、何よりも予防が大切だ」との意識が、一般にも広がりはじめています。その証拠とも言える数字が、2023年6月に厚生労働省が公表した、「令和4年歯科疾患実態調査」にあります。

最新の調査結果を見ると、「この1年間に歯科検診を受けましたか?」という質問に、なんと58%の人がYESと答えたのです。

また、男性よりも女性の方が予防意識が高く、女性のみに絞り込んだ場合、1年以内の歯科検診受診率は63%を超えます。

この先も、予防歯科に取り組むクリニックが増えるほどに、この数字も伸び続けることが予想されますが…

気になることがあります

気になることがあります

最新の「歯科疾患実態調査」の中に、歯周ポケットを持つ人の割合を調べたデータがあります。

その結果を見ると、4mm以上のポケットがある人の割合は47.9%とほぼ半数です。また、高齢になるほど増加する傾向があり、75歳以上は、22.5%もの人が6mm以上のポケットがあると報告されています。

令和4年歯科疾患実態調査(厚生労働省)より抜粋
“令和4年歯科疾患実態調査(厚生労働省)より抜粋”

深い歯周ポケットは、歯の動揺や喪失の原因となるばかりか、停滞したプラークが心臓病や糖尿病などの全身疾患のリスクも高めます。

超高齢化社会が進み、ほぼ2人に1人が4mm以上のポケットがあるとされる今、深いポケットを改善できる技術はとても重要になりますが…

貴院のDHは6mmのポケットを治せますか?

貴院のDHは6mmのポケットを治せますか?

歯周ポケットの深さが6mmを超えると、重度歯周炎とされます。4mm程度の軽度歯周炎ならまだしも、6mmのポケットとなると、DHのスケーリング、ルートプレーニングによる改善は難しいと思われるかもしれません。

でも実は、適切なルートプレーニングと丁寧なブラッシングができれば、たとえ10mmの歯周ポケットでも改善することができるんです。

「本当にそんなことができるのか?」と思うかもしれませんが、まぎれもない事実です。次のデンタルは、初診時12mmの歯周ポケットがあった患者さんですが、わずか3か月後には、3mmまで改善しました。

これは今回、先生のDHが習得できるSRP技術を用いた症例のほんの一部です。


“初診時12mmもあったポケットが、3か月で正常範囲まで改善しました”

2年目の新人DHでもSRPで優れた結果をだせます

2年目の新人DHでもSRPで優れた結果をだせます

今回ご案内する教材は、予防歯科をもっと強化したいと思いながらも、

など、こう悩まれている先生のために制作しました。また、ご安心いただくため先にお伝えすると、10mmの歯周ポケットを改善する上で、難しい技術は必要ありません。

基本を正しく理解し、実践すれば、たとえ2年目の新人DHでもSRPで優れた結果をだせるようになります。

DHの技術力を底上げし、予防歯科に成功したいと思われるなら、本教材が大きな力となることをお約束します。

今回、10mmのポケットも改善できるSRPを教えてくれる講師は、国内における歯周基本治療の第一人者であり、フリーランス歯科衛生士の山岸 貴美恵先生です。

講師紹介

講師紹介

山岸貴美恵 先生
山岸貴美恵 先生
山岸貴美恵 先生
【プロフィール】
臨床歴43年。国内における歯周基本治療の第一人者。谷口威夫先生(谷口歯科医院)と一緒に参加した歯周病の講演会をキッカケに、歯周基本治療にのめり込む。10mmのポケットも改善する優れたSRP技術は、多くのドクター、歯科衛生士の注目を集める。現在は後進の育成のため、セミナーや講演会も積極的におこなう。

山岸先生にSRPを学ぶべき「5つの理由」

山岸先生にSRPを学ぶべき「5つの理由」

理由①
「歯周基本治療の第一人者」が教えるSRP技術

キャリア43年の大ベテラン衛生士である山岸先生。彼女が歯周基本治療の道を進んだのは、DHになりたてのころの、「ある出来事」がキッカケでした。

それは、長野県にある「谷口歯科医院」の院長、谷口威夫(たにぐちたけお)先生と一緒に、歯周病の講演会に参加したことです。

40年前と言えば、まだ、う蝕があふれる時代。予防歯科に取り組むクリニックはほとんどなく、ドクターの仕事もう蝕治療が中心でした。谷口先生も、日々、う蝕治療に励んでいたそうですが、忙しい治療の合間に「何もしない歯科医師の幸せ」という話をされていたと、山岸先生はおっしゃいます。

その話をザックリまとめると、「できるだけ歯を削らず、抜かない。ドクターの仕事がない診療こそが、ドクターにも患者さんにも幸せである」という内容だそうです。まさに、予防歯科の本質を突いた話だと思いませんか?

開業当初から予防歯科に力を入れていた谷口先生のもとで働けたことは、DHとして非常にラッキーなことだったと山岸先生は、当時を振り返ります。

それから現在までの40年以上、山岸先生は、歯周基本治療に没頭し続けました。谷口歯科医院では、毎週おこなわれる勉強会での症例報告も欠かしたことがないとおっしゃいます。

多くの症例と向き合い、アップデートし続けた山岸先生のSRP技術は、歯周病治療で著名な牧野明(まきのあきら)先生、石原美樹(いしはらみき)先生なども推薦されているほどです。

本当に結果のだせるSRP技術をDHに学ばせたいと思われるなら、山岸先生に教わるのが間違いありません。

理由②
山岸先生のSRPを「初映像化」した教材

山岸先生は、これまで熱心に多数のセミナー、講演会をこなしてきました。過去には、15年間欠かさず、歯周基本治療セミナーを主催してきたほどです。

しかし、セミナーや講演会で山岸先生の技術に触れる機会はあっても、これまで、その技術を体系的に学べる教材は作ったことがないとおっしゃいます。

つまり本教材は、山岸先生のSRP技術を体系的に学べる唯一の映像教材です。セミナーや講演会は一度しか話を聞けませんが、映像教材なら、空き時間に何度でもくり返し視聴できます。

確実にDHにSRP技術を習得させたいと思われるなら、映像教材で学ぶのが一番です。

理由③
患者の身体にダメージを与えないルートプレーニング

山岸先生の技術が他とは違う、優れた点を挙げるとしたら、「患者さんの身体にダメージを与えないルートプレーニング」です。

少し考えてみてください。どれだけ効果的なSRPができたとしても、術中に痛みがあったり、術後に疼痛、冷水痛などの不快感があると、患者さんは定期通院してくれませんよね。

また、根面カリエスなど、将来の歯科疾患の原因となるSRPも、患者さんの身体にダメージを与えていると言えます。

経験の浅いDHによくある問題ですが、実はこれらは、適切なキュレットの選択と操作方法、また、削り方を覚えれば簡単に解決できる問題です。

本教材では、ベテランDHと新人DHのSRPを比較しながら、患者さんの身体にダメージを与えないルートプレーニングを学んでいきます。

もちろん、キュレットの選択や持ち方などの基本からわかりやすく解説しますので、経験の浅いDHでも、「ゴリゴリ削られて痛い!」という患者さんからのクレームを減らせます。

ちょっとしたコツで、痛みを与えないルートプレーニングができます
“ちょっとしたコツで、痛みを与えないルートプレーニングができます”
ちょっとしたコツで、痛みを与えないルートプレーニングができます
“ちょっとしたコツで、痛みを与えないルートプレーニングができます”

理由④
歯肉を見る目がぐんぐん養われる

先生もよくご存じのとおり、歯肉は間違ったブラッシングや歯周病菌などの影響により、少しずつ退縮するなどの変化が起きます。重症化すると歯の喪失にも繋がる厄介な問題ですが、実は、効果的なSRPができるようになると、見違えるように歯肉を回復できるんです。


“短期間でも、歯肉はこんな劇的に変化するんです”

「歯肉の変化」に気づけるようになると、DHの仕事は何倍も楽しくなると、山岸先生はおっしゃいます。

また、ただ単にプラークを落とすためのブラッシング指導をするのではなく、歯肉の変化を患者さんに伝え、患者さん自身が自分の身体に興味を持つようになると、患者モチベーションの維持はもっと簡単になります。

本教材では、山岸先生だからこそ公開できた、「初診から39年間、欠かさずメインテナンスに通った患者さん」の経過をはじめ、長期にわたり追跡した10症例以上を詳しく解説します。

この症例解説を見るだけで、歯肉を見る目がぐんぐん養われます。

この症例解説を見れば、きっと歯肉に興味を持つはずです
“この症例解説を見れば、きっと歯肉に興味を持つはずです”
この症例解説を見れば、きっと歯肉に興味を持つはずです
“この症例解説を見れば、きっと歯肉に興味を持つはずです”

理由⑤
各部位別のポジショニングとルートプレーニング
(実技デモンストレーション)

新人、ベテランを問わず、多くのDHを悩ませるのがポジショニングです。

なぜなら、ちょっとしたポジションの違いで、身体へのストレスや疲労はもちろん、作業効率も大きく変わるから。

「本当に正しいポジショニングなのだろうか?」「もっと良いポジションがあるのではないか?」などは、SRPをおこなうDHなら誰もが抱える悩みです。

もちろん、キュレットの選択や操作方法を学ぶことは欠かせません。ですが、キュレットの操作と適切なポジショニングをセットで覚えると、さらに短期間で上達できます。

たとえば、下顎右下大臼歯部のルートプレーニングをおこなうとき。経験の浅いDHは、脇を閉じてしまい、手首だけでキュレットを操作しがちです。このような手首の回転運動は、キュレットを一定の位置に当てるのが困難のためNGです。

この場合の正解は、脇を開き、カンナをかけるようにキュレットを真っすぐ引くこと。こうすることで、術者の負担が少なく、患者さんの身体にダメージを与えないルートプレーニングができるようになります。

脇を閉じるのはNG。脇を開き、まっすぐキュレットを引きます 脇を閉じるのはNG。脇を開き、まっすぐキュレットを引きます
“脇を閉じるのはNG。脇を開き、まっすぐキュレットを引きます”

教わるまでは気づきにくいポイントですが、「知っているかどうか」で、身体への負担や作業効率はもちろん、SRPのクオリティも大きく変わります。

今回は、右上(左上)大臼歯部、下顎右下(左下)大臼歯部など、各部位ごとのポジショニングとキュレット操作も、山岸先生のわかりやすい解説で学べます。他にも、山岸先生からSRPのポイントをたくさん学べる今回のプログラム。その一部をご紹介すると…

短期間で即戦力!10mmポケットを治すSRPの秘訣

短期間で即戦力!10mmポケットを治すSRPの秘訣

山岸先生の治療を受けた患者さんのお声

山岸先生の治療を受けた患者さんのお声

「後世に残したい”歯周基本治療で治す”テクニック」

我が国において成人の半分以上は程度の差があれ歯周病に罹患していると言われています。我々歯科医師・歯科衛生士にとって歯周治療を治療・予防・啓蒙すること、できることは当然の責務なのです。しかし、残念ながら多くの臨床現場で歯周治療が成立していることは多くはないようです。では歯周病はそんな難しい疾患なのでしょうか? そうではありません、歯周病の大半は質の高い歯周基本治療で治せるのです。その秘訣はルートプレーニングにあります。そしてその技術の約半分は使うキュレットのシャープニングです。二十数年にわたり全国各地で開催してきたシャープニング、ルートプレーニングのライブセミナー、また数多くのプライベートセミナーで「歯周病を治せる歯科衛生士」を多数育ててきたLivingLegends・カリスマ歯科衛生士「山岸 貴美恵さん」による実践教材が完成しました。これまで培ってきた歯周治療のフィロソフィー、歯肉のみかた、そしてテクニックの細部を、目の前で何度でも繰り返しみることができます。歯周治療に本気に取り組み、治せる技術を身につけたいすべての歯科医師・歯科衛生士にぜひ手に取ってほしいこの映像教材を私が推薦します。

日本歯周病学会専門医・指導医
日本臨床歯周病学会指導医・歯周インプラント指導医
富山県開業 牧野 明 先生
「なんで今までなかったのだろう?」

まず、なんで今までなかったのだろう? と思いました。山岸さんの話は経験と実績に裏付けられた、いつも説得力のある話で多くの人が引き込まれるのですが、その講演動画を何度も見て復習ができるのは大変有難いです。特に、シャープニングやルートプレーニングのやり方、ポジション、ポイントが非常に分かりやすく解説されていて、それが繰り返し見て学べるメリットは大きいと思います。また、この動画では歯周病を歯周基本治療で治すことを教えたいという山岸さんの信念が感じられると思います。その中で多くの歯科衛生士に歯科衛生士としてのやりがいを伝えたい、患者さんに負担を掛けたくないという思いが感じ取れるはずです。だから、若い衛生士さんはもちろんベテランの衛生士さん、その歯科医院の歯科医師にも、ぜひ見て欲しい内容です。それは山岸さんが言っている医院の総合力ということに繋がるからです。当院では山岸さんがフリーランスとなって直接指導してもらう機会が少なくなってしまいましたが、この教材を皆で共有して利用していこうと思います。この動画で多くの歯科衛生士さんのモチベーションが上がること、そして歯科医院の総合力が上がって、ひとりでも多くの歯周病患者が救われることを願い、推薦させていただきます。

谷口歯科医院
院長 谷口 崇拓 先生
「SRPの技術だけでなく歯科衛生士の真髄に触れることができます」

近年、歯科衛生士業務をするにあたり、さまざまな器具器材が使われるようになりました。しかし、歯周基本治療の基本は今も昔も変わらないと感じています。この映像教材は、長きにわたりそうした歯周基本治療を丁寧に積み上げて来られた山岸さんの臨床の姿を感じることができます。内容はシャープニングやSRPの技術だけではなく実際の症例を用いて、どのように患者さんを指導していったのか、どのような結果が導かれたのか、実際の臨床を余すことなく見せ語られています。すべての歯科衛生士に観てほしい映像教材です。

歯科衛生士 奥山 洋実 様
「歯科衛生士の治す力の可能性を広げ導いた第1人者から学ぶ貴重な教材」

日本の歯周基本治療で治す力は、アメリカやスウェーデンから学んできましたが、非外科で深いポケットを治す力は世界でも高いレベルだと思います。その第1人者は間違いなく今回の映像教材の講師である山岸貴美恵さんです。山岸さんが行う歯周基本治療は患者さんの治癒力を最大限に引きだすポイントはたくさんあり、学ぶべき点が多いのですが、私は多くの衛生士に今回の映像教材のSRPの技術とその考え方を学んでほしいと思っていました。まさに今回の映像教材の内容ということです。教材のセクション1では山岸さんの長期症例から生体の治癒力引きだす技術、そして患者さんの治したい強い思いはどのような結果を導くのかをしっかり見て学ぶことができます。その技術をセクション2そして3でポイントからシャープニング、各部位の施術ポイントをわかりやすく映像で学ぶことができるだけでなく、私たち衛生士はどこを目標にしたらいいかがわかる教材といえます。歯周基本治療に携わる歯科医院は必見の映像教材です。

株式会社COCO DentMedical
歯科衛生士 石原 美樹 様
「実際学んだやり方で歯周基本治療を始めてから、歯周治療に改善の結果がでるようになりました」

私は山岸さんに出会ってから歯周基本治療に対しての知識、技術そして歯科衛生士の可能性や、やりがいの意識が変わりました。それまでの私は、いろいろ学んできたり経験してきましたが、限界を感じていました。山岸さんから教わったTBI、歯肉、SRP、シャープニング、歯周基本治療どれも今まで習ってこないことばかりでした。実際山岸さんの症例を見たとき「歯周基本治療で歯科衛生士がここまでできるんだ」と衝撃と自分はまだまだだとモチベーションが上がりました。実際学んだやり方で歯周基本治療を始めてから、歯周治療に改善の結果がでるようになりました。この歯周基本治療は本当にすごいと思います。ひとりでも多くの患者さんを治すために、たくさんの歯科衛生士さんに広まるといいなと思いました。私は月に1度訪問してくださる中でたくさんのことを直に学ばせていただいています。講義も時間が経つと、また聞きたくなり、聞くたびに入ってくるポイントが違ったりするので、何回も講義のリピートをお願いしています。笑 シャープニングやSRPも何度も教わっています、今回教材化ということで何回も聞けること、とても嬉しいです。ご覧いただく方もぜひリピートをお勧めしたいです。

歯科衛生士 山下 悠希 様
「30年以上にも及ぶ長期経過を含む多数の症例が紹介されています」

初めて山岸貴美恵さんの症例を見たときには、歯周基本治療でこんなにも歯肉が変化・改善するのだと驚きました。健康を取り戻した歯肉には言葉以上の説得力があり、私の目標となりました。症例を通して改善の経過を擬似体験できることは大変貴重な経験となります。この映像教材では、30年以上にも及ぶ長期経過を含む多数の症例が紹介されており、その内容は圧巻です。私は山岸さんと出会い、歯肉の変化に注目するようになり仕事が楽しくなりました。また、患者さんが自ら治すという気持ちを持ち、さらにその意識が続くように環境を整える大切さを知りました。この教材には、シャープニングやルートプレーニングを含め、私がこれまで指導していただいたことのすべてが詰まっています。TBIをしても患者さんは理解してくれない、SRPをしてもポケットが改善されず、周りに相談できる人もいない。このような悩みをもつ方にも、ぜひ手に取ってほしい教材です。患者さんが自分の身体・口腔内に関心を持ち、行動変容を促す山岸さんの人間的魅力が溢れる内容は、スキルもさることながら患者さんとの向き合い方、取り組み方においても今後の歯科衛生士人生の道しるべとなるでしょう。

歯科衛生士 木村 詩渉 様
「歯周治療の進め方を考える練習になりました」

歯科衛生士として日々仕事をしている中で、患者さんの歯肉の改善は、ひとつの目標になっていると思います。一人一人の患者さんに合わせて、一緒に治療していくためには、どのように考えてアドバイスしていけば良いのかを、改めて考えていくことのできる重要な資料になると思います。山岸先生の症例を一緒に見ながら患者さんの背景、性格なども踏まえた上で歯周治療の進め方を考える練習になりました。ベテランの方から新人さんまで幅広く、医院の中で全員が共通の知識として獲得しておくと、新人教育もスムーズに進められるのではないかと思います。私自身もこの資料をみて、どう思ったのか、それぞれ話し合って明日からの臨床に役立てていきたいと思います。

岡崎歯科医院
歯科衛生士 日置 栞 様

「ブラッシング指導の秘訣」もわかりやすく学べます

「ブラッシング指導の秘訣」もわかりやすく学べます

SRPで優れた結果をだすには、患者さん自身のブラッシングによる歯肉縁上のプラークコントロールも欠かせませんよね。

しかし多くの患者さんは、歯ブラシ指導をされたところで、「自分の歯磨きのやり方のどこに問題があるのか?」まで、ちゃんと理解してくれません。

これでは、患者モチベーションの維持も、SRPで結果をだすのも難しくなります。

この問題を解決する簡単な方法は、「正しいブラッシングポイントに歯ブラシが当たると、どんな感じがするのか?」を患者さんに体験してもらうこと。つまり、正しい歯磨きのやり方を身体で覚えてもらうのです。

これは山岸先生が普段やっている効果的な方法ですが、患者さんへの指導には少しばかりコツが必要になります。

そこで今回は、教材ご購入者限定の特典として、山岸先生による歯ブラシ指導を収録した特典映像をプレゼントします。

ぜひ、DHのスキルアップにお役立てください。

この方法なら、患者モチベーションも維持しやすくなります
“この方法なら、患者モチベーションも維持しやすくなります”

SRP技術の習得に役立つ資料もプレゼント

SRP技術の習得に役立つ資料もプレゼント

1. ベストなキュレットを選択できる歯式表

ベストなキュレットを選択できる歯式表

ひと言でキュレットといっても、サイズや角度など、その種類はさまざまです。患者さんにピッタリ合うものを選択できれば、SRPの効果もだしやすいのですが、最初のうちは、「どれを使えばいいのか?」と迷うこともあるかもしれません。そんなとき、この、山岸先生直筆の歯式表を見れば、迷うことなくベストなキュレットを選択できます。
※特典のお受け取りには、メールアドレスが必須となります。

2. 自主トレーニング用の模型作成法

自主トレーニング用の模型作成法

技術の習得には、くり返しの練習が欠かせませんよね。もちろん、これはSRPにも当てはまります。イメージトレーニングも効果的ですが、模型を使ったトレーニングができると、より早くSRP技術を習得できます。今回は、山岸先生が普段DHに教えている「自主トレーニング用の模型作成法」もプレゼントいたします。
※特典のお受け取りには、メールアドレスが必須となります。

3. セミナーで使用したレジュメ

セミナーで使用したレジュメ

収録された山岸先生の講義がまとめられた、レジュメをお渡しいたします。映像をじっくり視聴するお時間がなければ、まず、この冊子から先に目をとおしてください。そして、気になる個所の映像から視聴していただければ、効率のよい学習が可能です。もちろん、復習用のテキストとしてもご活用いただけます。

衛生士にSRPを学ばせこんな結果を手に入れませんか?

衛生士にSRPを学ばせこんな結果を手に入れませんか?

「本当に、納得いく内容なのか?」と思われた先生へ、60日間返金保証をお付けいたします(ネット配信版は対象外)

「本当に、納得いく内容なのか?」と思われた先生へ、60日間返金保証をお付けいたします(ネット配信版は対象外)

「もしかしたら、もう知っている内容ばかりかもしれない…」「内容を理解できるか不安だ…」「期待にそえる教材なのか?」など、こう思われた場合もご安心ください。

なぜなら、このプログラムの内容に、ご納得できなければ返金させていただくからです。60日間、じっくりと、映像をご覧いただき、先生の選択が正しかったかどうかをご判断ください。

送料も、返金振込料も、弊社が負担させていただきます。返金保証が付いている、歯科医師向け教材なんて、ほとんどありません。これは、今回リリースする教材への自信そのものです。

安心60日間完全満足保証

衛生士のスキルアップは医院に良い循環をもたらします

衛生士のスキルアップは医院に良い循環をもたらします

「どうせなら、被せものは良いものを入れたいね」

山岸先生にSRPを受けた患者さんには、こうおっしゃる人がたくさんいらっしゃいます。

「一生懸命に歯周病治療をしてもらったから、補綴治療では良いものを入れたい」と、考える患者さんが多いのです。

これは、くり返し歯周病治療をおこなう中で、患者さんのデンタルIQが向上しただけでなく、ドクター、DHと患者さんの信頼関係が構築された証拠とも言えます。

このような患者さんは、ドクターやDHが自費診療を勧めなくても、自ら選択し、より良い治療を受けたいと考えるようです。

予防歯科の強化は、クリニック経営の課題のひとつに過ぎません。先生は他にも、他院には提供できない価値ある治療や、自費診療の割合を増やすなど、クリアすべき多くの課題があるはずです。

DHのスキルアップは、これらの課題を解決し、クリニックに良い循環をもたらす大きな力となります。

そして、今回の教材が、その第一歩を踏みだすキッカケとなることをお約束します。

この価格(リリースキャンペーン価格)での販売は、3月31日まで。4月1日以降は、定価の69,278円(税込)に戻ります。 初回在庫がなくなる前にお申し込みください。

短期間で即戦力!10mmポケットを治すSRPの秘訣 短期間で即戦力!10mmポケットを治すSRPの秘訣

視聴方法を選べます

いつもの安心
DVDでお届け
  すぐに見られる
ネット配信
 
FAX申込みはコチラ(代引のみ) ※クレジット決済のみ
  • DVD2枚組(計147分)
  • レジュメ冊子(67ページ)+特典映像(7分)+特典データ(2種/PDF)
教材内訳
  • 3セクション(計147分)
  • レジュメ冊子(63ページ/PDF)+特典映像(7分)+特典データ(2種/PDF)
通常価格 62,980円
特別価格 49,980円(税込54,978円)
価格 通常価格 62,980円
特別価格 49,980円(税込54,978円)
あり(購入後60日間) 返金保証 商品特性上なし
  • 送料・代引手数料無料
  • 最短翌営業日出荷
特記事項
  • いつでもどこでも視聴可能
  • PC、タブレット、スマホ対応
  • 視聴期間制限なし
  • ネット接続必須
  • 購入後、専用閲覧ページをご案内

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

※安心の暗号化通信を採用しています。
この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、グローバルサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

6つの安心お届け

追伸

追伸

今回の教材も、60日間返金保証がついています。

つまり、先生は、ご自身の選択が正しかったか、60日間かけて、じっくりと判断できます。今回の教材を手に入れる上で、先生に一切のリスクはありません。

ただし、初回在庫には限りがあるのでご注意ください。この価格(リリースキャンペーン価格)での販売は、3月31日までとなります。4月1日以降は、定価の69,278円(税込)に戻ります。

ご興味を持たれましたら、初回在庫(100セット)がなくなる前に今すぐお申込みください。

視聴方法を選べます

いつもの安心
DVDでお届け
  すぐに見られる
ネット配信
 
FAX申込みはコチラ(代引のみ) ※クレジット決済のみ
  • DVD2枚組(計147分)
  • レジュメ冊子(67ページ)+特典映像(7分)+特典データ(2種/PDF)
教材内訳
  • 3セクション(計147分)
  • レジュメ冊子(63ページ/PDF)+特典映像(7分)+特典データ(2種/PDF)
通常価格 62,980円
特別価格 49,980円(税込54,978円)
価格 通常価格 62,980円
特別価格 49,980円(税込54,978円)
あり(購入後60日間) 返金保証 商品特性上なし
  • 送料・代引手数料無料
  • 最短翌営業日出荷
特記事項
  • いつでもどこでも視聴可能
  • PC、タブレット、スマホ対応
  • 視聴期間制限なし
  • ネット接続必須
  • 購入後、専用閲覧ページをご案内

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

※安心の暗号化通信を採用しています。
この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、グローバルサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

ボタン
ボタン