これでもう「吸着しない」とは言わせません阿部二郎先生の海外インストラクターを10年務め、わずかな日数で多くのドクターへ吸着義歯を習得させてきた山崎史晃先生が…なぜ、吸着しないのか?その原因と解決法を、誰よりもわかりやすく教えます

保険の総義歯で
こんな悩みはありませんか?

「結果に満足してくれる患者さんは少ない」
「まじめにやればやるほど不採算になる」
「いろんな技術があるけど、思うような結果が得られない」

少しでも似たような悩みを抱えたことがあるならば、今回のご案内は重要です。なぜなら、吸着義歯の大家「阿部二郎先生」も認めた総義歯臨床のスペシャリストが、多くの義歯難民を救い続けている技術を公開するから。

しかも、これまでにないほどわかりやすく。面倒で不採算な総義歯を、やりがいが高く、医院の評価を底上げする診療に変えませんか?

目を背けてはならない現実

高齢化社会を迎え、義歯が必要になる患者さんは、今後も増え続けるでしょう。「保険で義歯を作るならばインプラントの方が良い」と思う先生も多いですが、経済的な事情や適応などを考えると、インプラントを申し込める患者さんは限られます。

現実的なことを考えると、保険でも優れた総義歯を作るスキルは、今後の診療において欠かせません。しかし、先生もご存じのとおり、総義歯は難しい…。丁寧に時間をかけて作った総義歯でも、患者さんが心から満足してくれるケースは多くないでしょう。

痛い、噛めない、食べにくい、話しにくい、外れるなどの不具合を訴える患者さんへ、どのように対応すれば良いのか? 多くの先生が悩みます。そこで今回オススメしたいのが「下顎吸着総義歯」。

下顎吸着総義歯
3つのメリット

メリット①
世界で認められた総義歯テクニック

1999年に阿部二郎先生が発表した「下顎総義歯の吸着システム」。シンプルでありながらも、再現性の高いこの技術は、多くの歯科医師に衝撃を与えました。

先生も、下顎吸着総義歯について書かれた書籍や雑誌をお持ちだと思いますが、阿部先生の書籍は、現在4ヵ国語で翻訳出版されており、世界でも高く評価されています。

また、その技術を学ぶために、世界中からたくさんのドクターが来日しており、下顎吸着総義歯は、日本が世界に誇る歯科医療技術の1つと呼べるでしょう。

メリット②
理論がシンプルだから、誰でも優れた結果がだせる

下顎吸着総義歯は、従来の方法よりも、理論がとてもシンプル。筋の付着部位にとらわれず、口腔粘膜の特性を利用しながら、義歯床辺縁の全周囲を封鎖することで吸着を獲得し、義歯の維持と安定を強化する方法です。

つまり、義歯の全周に空気が入らないように封鎖することがポイント。このシンプルな理論にもとづいた手技により、ほとんどのケースで下顎総義歯が吸着するようになりました。

コツを掴み、日常臨床で実践すれば、誰でもすぐに上達でき、優れた結果を提供できます。

メリット③
現在の手順を大きく変える必要がない

吸着義歯を実践するために、従来の手順を大きく変える必要はありません。変えるのは、印象採得のみ。下記手順の①と②を、吸着義歯に対応した印象採得(吸着印象)に変えることで、総義歯臨床が大きく変わります。

※従来の義歯製作手順

①概形印象
②精密印象 ※ここを変えるだけ
③咬合採得
④義歯試適
⑤義歯装着

さらに、使用する材料や分量、すべての工程が具体化されているため、経験の浅い歯科医師でも、正しく実践すればすばらしい結果が得られます。使用する印象材は、どこでも購入できるので、これほど再現性の高い手技は他にないでしょう。

でも吸着義歯って
封鎖のために大きい義歯を
作るから違和感が強いのでは?

このように考える先生もいらっしゃいますが、実際はどうでしょうか? たしかに、吸着義歯は、封鎖のために辺縁を伸ばしますが、形態自体は、従来の義歯よりもスリムなので、逆に違和感は少なくなります。

「吸着時間が長いことで顎堤を壊すのでは?」と不安に思われる先生もいらっしゃいますが、ご安心ください。噛んだときは、陰圧によって義歯が外れにくくなりますが、患者さんがリラックスしているとき、義歯は顎堤から軽く浮いた状態になります。

つまり、24時間、顎堤にピタッと吸着し続けることはなく、顎堤を壊す原因になりません。

でもやっぱり
吸着しないんだよなぁ
思われた先生へ

吸着義歯の本を読み、理論はわかっていてもうまくいかない先生は、少なからずいらっしゃいます。今回、そんな先生のために、特別なプログラムを制作いたしました。下顎吸着総義歯で失敗する原因を明らかにし、それを克服するためのプログラムです。

講師は、阿部二郎先生から後任を認められた総義歯のスペシャリスト「山崎史晃先生」。山崎先生は、阿部二郎先生の海外インストラクターを10年務め、そのわかりやすい指導で、多くのドクターへ吸着義歯を習得させてきました。

山崎 史晃先生
山崎 史晃先生
■プロフィール
阿部二郎先生の海外インストラクターを10年務め、徹底したわかりやすい指導で、多くのドクターへ下顎吸着総義歯を習得させる。その実績もあり、阿部二郎先生から後継者として認められる。優れた総義歯臨床を求めて、やまざき歯科医院には、義歯で悩む患者さんが全国から来院。また、いち早くデジタルデンチャーを導入し、プリンティング法の症例は100件以上。
■略歴
1995年 福岡県立九州歯科大卒
2002年 太閤山歯科医院を前医より引き継ぎ開院
2007年 移転新装し、やまざき歯科医院開院
2012年 VAS デンチャーシステムインストラクター
2013年 大阪大学第2補綴社会人大学院
顎咬合学会最優秀論文賞(モリタ賞)受賞
2014年 クインテッセンス社国際歯科大会にて講演
2017年 大阪大学第2補綴大学院卒業
歯学博士
BPSデンチャーシステムインストラクター
2018年 イボクラールビバデント チャイナ BPSインストラクター
■受賞
2013年  顎咬合学会優秀論文賞・モリタ賞
2020年 「働き方改革推進企業」県知事表彰
2021年 「職業能力開発優良企業」県知事表彰 
■メディア掲載
ザ・クインテッセンス(クインテッセンス)
QDT(クインテッセンス)
歯界展望(医歯薬出版)
補綴臨床(医歯薬出版)
歯科技工(医歯薬出版)
日本歯科評論(ヒョーロンパブリッシャーズ)
デンタルダイヤモンド(デンタルダイヤモンド)
アポロニア(日本歯科新聞社)
■メディア掲載
ザ・クインテッセンス(クインテッセンス)
QDT(クインテッセンス)
歯界展望(医歯薬出版)
補綴臨床(医歯薬出版)
歯科技工(医歯薬出版)
日本歯科評論(ヒョーロンパブリッシャーズ)
デンタルダイヤモンド(デンタルダイヤモンド)
アポロニア(日本歯科新聞社)
■講師・講演
有床義歯学会(JPDA) 講演会
GC主催講演会
白水貿易主催講演会
国際歯科大会
九州歯科大学(四国支部・北陸支部・熊本支部)講演会
長崎市歯科医師会講演会
厦門大学講演会
マラヤ大学講演会
台北医科大学講演会
成都大学講演会
その他、ヨーロッパ・北米・オーストラリア・アジアにてハンズオンセミナーを実施(2019年は、海外11箇所)
■著書
義歯のリラインのこつ(共著) ヒョウロン
総義歯治療で最も大切なことは何か?(共著) ヒョウロン
匠の概形印象(共著) デンタルダイヤモンド
Suction Denture パーフェクトガイド(共著) デンタルダイヤモンド
 

保険の総義歯で悩みたくないなら
山崎先生から下顎吸着総義歯を学ぶべき

5つの理由

理由①
阿部先生の技術を正統に受け継いだ歯科医師

下顎吸着総義歯の大家である阿部二郎先生には、たくさんの教え子がいます。その中でも、山崎先生は、阿部先生から「後は任せた」と言われるほど信頼されている歯科医師。

特に英語が堪能だったこともあり、海外セミナーのインストラクターとして10年以上、下顎吸着総義歯の指導を担ってきました。

理由②
短期間で下顎吸着総義歯を習得させるプロ

下顎吸着総義歯を習得するために、世界中から来日したドクターを指導するのが、山崎先生の担当です。高いお金を支払って来日するドクターに対して「わからなかった」「できなかった」と言わせるわけにはいきません。

言葉の壁もありましたが、山崎先生は、限られた日数で、彼らが下顎吸着総義歯を習得できるよう、わかりやすい指導法を追求します。その結果生み出されたのが、今回のプログラムで学べる「誰でもすぐに下顎吸着総義歯を体験できる方法」です。

理由③
失敗する原因と解決法が明らかになる

山崎先生は、下顎吸着総義歯を教えるだけではなく、教わる身としても経験豊富。そのため、多くの先生が理解に悩む点や、失敗する原因とその解決法を熟知しています。

特に、多くの先生が失敗する「印象採得時のトレーポジション」や「咬合採得」ですが、山崎先生のレクチャーを受けることで、わからない点がスッキリするでしょう。難しく思われがちな下顎吸着総義歯の勘所が、より簡易化した形で学べます。

理由④
患者さんとの信頼関係作りも学べる

どれだけ良い義歯が作れても、新しい義歯に違和感を覚える患者さんは、少なくありません。違和感に耐えられず、せっかく作った義歯を使わない患者さんを減らすには、最低1ヵ月ほどのトレーニング期間が必要なことを、わかってもらう必要があります。

ここで重要になるのが、患者さんとの信頼関係。つまり、総義歯臨床を成功させるには、印象や咬合採得などの手技だけではなく、患者さんとのコミュニケーションも重要です。

今回のプログラムでは、多くの義歯難民を救ってきた山崎先生から、患者さんと信頼関係を築く方法も学べます。

理由⑤
デジタルデンチャーも学べる

総義歯臨床の分野にも、デジタルの波は押し寄せています。山崎先生は、いち早くデジタルデンチャーを導入し、プリンティング法の症例は、すでに100件を超えます。その経験から、デジタルデンチャーは、従来法に劣らない精度が確認されました。

しかも、やり方次第では、3日で義歯を完成させることも可能であり、従来であれば1ヵ月ほどかかる製作期間が、大幅に短縮できるのもメリット。

デジタル義歯の材料は、許認可が得られたこともあり、多くの先生が興味を持ちはじめていますが、国内で学べる機会は、まだ多くありません。ぜひ、この機会に、デジタルデンチャーについて理解を深めてみませんか?

※デジタルデンチャーの利点

他にも、下顎吸着総義歯について多くのことが学べ、実践的な技術力が習得できる今回の最新プログラムですが、内容の一部をご紹介すると…

もう迷わない!
下顎吸着総義歯の勘所

~つまずきポイントの徹底解説&デジタルデンチャーのすすめ~

私たちは、
山崎史晃先生を推薦します

「シンプルで基本的な手技が、確実にできるようになる吸着義歯作製システム」

大学を卒業し、実際の臨床現場で無歯顎者の総義歯治療をすると、学生時代に習った手法で患者さんを満足させることが大変難しいことを経験する。「こんな大きな義歯入れてられない」、「下の義歯が口を開くと浮き上がる」、「食事がうまくできない」などのさまざまな問題を患者が投げかてくる。なぜ、このような問題が起きるのだろうか?

それは、これまでの総義歯教育の印象採得の現場で、自分が採った印象が成功したかどうかを、その場でまったく評価できない点にある。顎堤に吸着しない印象を採れば、もちろん、最終義歯も吸着するわけがない。反対に、下顎吸着印象が成功すれば、最終義歯セットの段階でも義歯を吸着できることになる。そして、もし、最終義歯が吸着しなかったら、それはマウンティングのエラーやレジンの重合ミスが原因であることも明らかになる。吸着義歯は歯科医師のみならず歯科技工士の技術の向上に大きく役立つ技法である。よって、臨床で下顎吸着印象を採れることが総義歯作りの最初のステップであるといえる。

これまで行われてきた手作りの歯科技工から、将来、デジタル義歯に移り変わっても、この最初の印象の吸着がなければ最終義歯は患者に受け入れられない。そして、簡単に浮き上がる悲惨な義歯を作れば、患者をさらに苦しめることになるだろう。

山崎史晃先生は、私と十数年、国内のみならず、世界中の各国で下顎総義歯の吸着技術を教えてきた先生である。これまでの受講生に教える際の彼の成功と失敗の経験が、今の彼を作り上げている。このビデオを見て、吸着印象を口から出すときの「スポン!」という吸着音を聞いた瞬間、皆さんが驚き、そして、この一瞬を目指して、今後の臨床が大きく変わってくれれば幸いである。

有床義歯学会名誉会長 International SEMCDクラブ代表
東京都開業  阿部 二郎 先生


「この教材は総義歯に取り組み、
悩んでいる先生方への福音となるであろう」

山崎先生は、有床義歯学会で一緒に研鑽を積んでいる仲です。優しい語り口が印象的ですが、それを支えているのは日頃の彼の地道な研鑽です。臨床家としても優秀であり、かつセミナーでのプレゼンの能力やわかりやすい教え方も抜群であり、次世代の有望株と言って間違いありません。そんな彼が総義歯に関してすばらしい教材を作ってくれました。我々の総義歯の師匠である阿部二郎先生の下顎吸着総義歯の理論と実践をきちんと踏襲し、彼の中で咀嚼して、さらにわかりやすい表現でその考えや手順を解説してくれています。それだけでも十分にすばらしい「吸い付いて外れない安定した総義歯」のガイドとなっています。

「デジタルデンチャー」という世界の動向を踏まえたこれからの義歯の方向性も明確に提示し、総義歯の未来の技術的可能性もきちんと示しています。さらに、本教材のそれ以上の価値はもうひとつのところにあります。義歯に取り組み始めた初学者の方々には特にお伝えしておきたいのですが、義歯の臨床というのは「作って終わり」ではありません。手順通り作ることももちろん必須条件。でももう一つの要素があります。義歯作りは一方では生身の患者さん相手の勝負です。術者とコミュニケーションをとって、信頼関係を醸成しながら作業を進めていくことがもう一つの成功の条件なのです。山崎先生は若手ながらその重要性を熟知し、今回の教材の中でもかなり時間を割いて解説をしてくれています。義歯作成に取り掛かる前のカウンセリングのやり方、学術的な診断の手順、患者さんの持参した義歯のチェックとその扱い方法、義歯の予後予測の説明方法などの細かい内容は非常に役立つ情報です。特に症例として調整回数がかかることが予想される場合の対処方法は見逃してはならない貴重な解説でしょう。こういった手順で取り組めば、患者さんも山崎先生の治療方針に納得し、ある程度治療に時間と回数がかかることも受け入れてくれるでしょう。

そして総義歯装着後も、その経過について事例を踏まえて詳しく解説してくれています。あえて手間のかかった症例を紹介し、その取り組み方を詳しく解説してくれることで、教材を見る方に、総義歯装着後に「あそこが合わない」「あそこが痛い」といった場合にどうするのかのすばらしい回答となっています。この教材を見れば、作製の技術的な側面でも患者さんとの治療相談や術後の調整の面でも、先生方の実力と自信をつけるのに絶大な効果を発揮することでしょう。総義歯に興味のある先生方はぜひ御覧になってください。さらに羨ましいというか、妬けてしまうのは相談役のコーディネーターさんですね。

患者さんの1番目の聞き役になって患者さんの意向を山崎先生にお伝えする。山崎先生はその内容を患者さんに再確認する。実にいいですね。医院の評判を上げる切り札です。よくぞ育てましたね。あの方はやまざき歯科の宝です。できればあの有能なコーディネーターさんの頭脳を移植したAIコーディネーターが当院でも欲しいところですね(笑)次回の教材はコーディネーター育成講座を作ってください。期待しています。

有床義歯学会指導医 東京都開業 まつした歯科
松下 寛 先生


「これは日本国内の開業医が実臨床から構築した吸着義歯〜デジタルデンチャーまでのバイブルである」

山崎先生との初めての出会いは株式会社モリタでのデジタル系のセミナーでした。私は山崎先生の臨床にかける情熱と優れた人格者である面になんとも言えない熱い思いを感じました。実際DVDでは山崎先生が実践されてきた歯科医院における環境・組織づくりについても収録されており、実はこのパートが義歯臨床を成功させる基盤になっているということが鑑賞を終えた後にわかると思います。

吸着義歯製作における学問的見解はもちろんのこと、患者との関係性の構築、エビデンスに基づいた手技の細かな臨床写真、動画を用いた解説もわかりやすく、さらにデジタルデンチャーに関しては、正しく明日からできるデジタルデンチャーのポイントと称しても過言ではない。山崎先生自体が実践されている日本国内の臨床家による実臨床をもとにした講義は、このDVDでしか見ることはできません。もうそこまで来ているデジタルデンチャーの世界を実感してください。

きたみち歯科医院 院長
北道 敏行 先生


7つの特典をプレゼント

特典① 映像「信頼関係を築くカウンセリングとは?」

総義歯臨床を成功させるには、手技だけではなく、患者さんとの信頼関係も重要です。山崎先生のクリニックでは、どのようなことに気をつけて、患者さんとコミュニケーションをしているのか? TCとして活躍するスタッフと一緒に、その秘訣を解説していただきました。


特典② 「初診カウンセリングシート」PDF

なにごとも初めが肝心です。

この初診カウンセリングシートを使えば、治療に必要な情報を聞きだしながら、信頼関係の構築も目指せます。

※ネット配信での提供


特典③ 「咀嚼表」PDF

患者さんが普段、どのようなものを食べているのかを記録する表です。

患者満足度の高い総義歯を作るうえで、とても重要な情報を整理できます。

※ネット配信での提供


特典④ 「再診カウンセリングシート」PDF

全国から義歯難民が来院する山崎先生のクリニックで、実際に使用されているカウンセリングシートです。

再診時、患者さんへどのようなことを確認すべきか? その内容がわかります。

※ネット配信での提供


特典⑤ 「患者満足度がわかるスコア表」PDF

作製した義歯について患者さんが、どれだけ満足しているのか?

14項目をチェックすれば、客観的な視点で患者満足度が明らかになります。

※ネット配信での提供


特典⑥ 「新義歯をご利用いただく際の案内資料」PDF

せっかく作った義歯が使われない…。この問題を解決するには、新しい義歯の利用について、患者さんへいくつかのポイントをご理解いただく必要があります。その詳細をまとめた資料をお渡しするので、義歯作製後のインフォメーションでお役立てください。

※ネット配信での提供


特典⑦ セミナーレジュメ

収録された講義がまとめられた、セミナーレジュメをお渡しいたします。映像をじっくり視聴するお時間がなければ、まず、この冊子から先に目をとおしてください。

そして、気になる個所の映像から視聴していただければ、効率のよい学習が可能です。もちろん、復習用のテキストとしてもご活用いただけます。


なぜ2名だったスタッフが
21名に増加したのか?

山崎先生は、受け継いだ歯科医院を、スタッフ2名でスタートさせました。どこにでもある、一般的な小規模クリニックです。しかし、阿部先生から下顎吸着義歯を学び、すばらしい結果を提供できるようになってから、目の前に広がる景色が変わりはじめます。

総義歯のスペシャリストとして知られ、全国から義歯に悩む患者さんが来院するようになりました。その後、クリニックを移転し、現在ではスタッフ21名が働く、人気クリニックに…

高齢化社会が進行する日本において、優れた義歯を求める患者さんは、今後も増え続けるでしょう。つまり、保険で優れた総義歯を製作できるようになれば、先生のクリニックは、拡大し続ける巨大なマーケットから選ばれるようになるのです。

しかも、義歯が合わない患者さんの悩みは深いため、腕の良さが認められたら、少し遠方からでも来院してもらえます。こうなれば、近所に歯科医院が増えても怖くありません。

今回のプログラムで学べる下顎吸着義歯は、従来の方法よりも早く、精度の高い義歯が作れるので、終わりのない調整に悩み続けることも減るでしょう。保険の総義歯臨床が、割の合わない治療ではなく、正当な報酬が得られる治療へ変わります。

何よりも、優れた総義歯で、食べる喜び、食の楽しみを取り戻した患者さんを見て、先生は、何を感じるでしょうか? 歯科医師であることに、これまで以上の誇りを感じ、やりがいに満たされた日々が送れるのは間違いありません。

この案内を読んでいる間にも、義歯に悩む患者さんは増え続けています。彼らを一人でも多く救い、腕の良さで選ばれ続ける歯科医院を目指しませんか?

本当に納得いく内容なのか?
思われた先生へ60日間
返金保証をお付けいたします
(ネット配信版は対象外)

「もしかしたら、もう知っている内容ばかりかもしれない…」「内容を理解できるか不安だ…」「期待にそえる教材なのか?」など、思われた場合もご安心ください。

なぜなら、DVD教材の内容に、ご納得できなければ返金させていただくからです。60日間、じっくりと、DVDをご覧いただき、先生の選択が正しかったかどうかをご判断ください。

送料も、返金振込料も、弊社が負担させていただきます。返金保証が付いている、歯科医師向け教材なんて、ほとんどありません。これは、今回リリースするDVD教材への自信そのものです。

安心60日間完全満足保証

お急ぎください

吸着義歯の大家として、世界中に知られる阿部二郎先生。その名を知らない歯科医師は、国内にほとんどいないでしょう。そんな阿部先生のセミナーは人気が高く、キャンセル待ちもめずらしくありません。

今回のプログラムで講師を務める山崎先生は、阿部先生が後任を認めた、下顎吸着義歯のスペシャリスト。

阿部先生の海外セミナーで10年以上インストラクターを務め、言葉の壁があるにもかかわらず、限られた日数で、多くのドクターへ下顎吸着義歯を習得させてきました。

つまり、山崎先生は、下顎吸着義歯を指導するプロ中のプロ。山崎先生の話を聞けば「なぜ、吸着しないのか?」その原因と解決法を、しっかり習得できます。

総義歯臨床は、日常的に遭遇しながらも多くの先生が頭を抱える分野。しかし、歯科医師を続けるならば避けて通ることはできません。このような状況があるなか、阿部先生のお墨付きである山崎先生から吸着義歯が学べるため、今回もたくさんのお申込みが予測できます。

この価格(リリースキャンペーン価格)での販売は、6月30日まで。7月1日以降は、定価の56,980円に戻ります。初回在庫(DVD版100セット)がなくなる前にお申し込みください。

もう迷わない!下顎吸着総義歯の勘所~つまずきポイントの徹底解説&デジタルデンチャーのすすめ~ もう迷わない!下顎吸着総義歯の勘所~つまずきポイントの徹底解説&デジタルデンチャーのすすめ~

視聴方法を選べます

いつもの安心
DVDでお届け
  すぐに見られる
ネット配信
 
FAX申込みはコチラ(代引のみ) ※クレジット決済のみ
  • DVD2枚組(計177分)
  • レジュメ冊子(131P)+特典映像(18分)+特典データ(ネット配信)
教材内訳
  • 4セクション(計177分)
  • レジュメデータ(PDF/131P)+特典映像(18分)+特典データ
販売価格 56,980円(税込62,678円) 価格 販売価格 56,980円(税込62,678円)
あり(購入後60日間) 返金保証 商品特性上なし
  • 送料・代引手数料無料
  • 最短翌営業日出荷
特記事項
  • いつでもどこでも視聴可能
  • PC、タブレット、スマホ対応
  • 視聴期間制限なし
  • ネット接続必須
  • 購入後、専用閲覧ページをご案内

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

※クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

※安心の暗号化通信を採用しています。
この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、グローバルサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

6つの安心お届け

追伸

今回の教材も、60日間返金保証がついています。

つまり、先生は、ご自身の選択が正しかったか、60日間かけて、じっくりと判断できます。(ネット配信版は対象外)

今回のDVD教材を手に入れる上で、先生に一切のリスクはありません。

ただし、初回在庫(DVD版)には限りがあるのでご注意ください。この価格(リリースキャンペーン価格)での販売は、6月30日までとなります。7月1日以降は、定価の56,980円に戻ります。

ご興味を持たれましたら、初回在庫(DVD版100セット)がなくなる前に今すぐお申込みください。

視聴方法を選べます

いつもの安心
DVDでお届け
  すぐに見られる
ネット配信
 
FAX申込みはコチラ(代引のみ) ※クレジット決済のみ
  • DVD2枚組(計177分)
  • レジュメ冊子(131P)+特典映像(18分)+特典データ(ネット配信)
教材内訳
  • 4セクション(計177分)
  • レジュメデータ(PDF/131P)+特典映像(18分)+特典データ
販売価格 56,980円(税込62,678円) 価格 販売価格 56,980円(税込62,678円)
あり(購入後60日間) 返金保証 商品特性上なし
  • 送料・代引手数料無料
  • 最短翌営業日出荷
特記事項
  • いつでもどこでも視聴可能
  • PC、タブレット、スマホ対応
  • 視聴期間制限なし
  • ネット接続必須
  • 購入後、専用閲覧ページをご案内

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

※クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

※安心の暗号化通信を採用しています。
この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、グローバルサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。